カテゴリ: お洒落

最近はロングスカートを履くことが多い。

足元はパンプスかブーツ。

そんな時のブーツは中途半端に足首やスネがちらりと見えるショート丈より、ロングと合わせる方が私は好き。

それに、ショートブーツはパンツスタイルの時でないと、なぜか履きこなせない。

なぜかだって(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

スタイルとセンスの問題だってわかってます( -д-)ノ



靴はヒールのある方が断然好きだけれど、街行く人の足元を眺めていると、ぺたんこ率が高くなってる気がする。

これって、UGGが流行りだした頃から?
お洒落評論家じゃないから、この辺は曖昧で適当w

にほんブログ村テーマ みんなのムートンブーツコレクションへ

みんなのムートンブーツコレクション

でも、この冬は以前ほどムートンブーツを見かけなくなったような。

ブームの終焉?

そういえば、もう10年近く前のこと、ランチを約束した友人が、待ち合わせたレストランにUGGのショートブーツでやって来た時は驚いた。

見た目に反して、UGGがイイお値段なのは当時から知っていた。

だけど高けりゃいいってものじゃない。

『モフモフの、子供の短い長靴みたいなぺたんこ靴履いて、ホテルのレストランでアペリティフにシャンパーニュって、おかしくない??』

人気ブログランキングへ







その後ますますUGGは市民権を得、似たようなショートブーツを目にする機会が増え、私もひとつ買ってしまったw(*゚o゚*)w

履き易いし、歩き易いし、温かいしで もうね。

でも、私の恰好にはあまり似合わない気がして、ヘビロテしたのは一年だけ。

と言ってもさすがにレストランへ行く時は履かなかったわ。

極寒地にいるわけでもないから、タイツとパンプスでも十分だけど、自転車を漕ぐ時に足元が寒かったりするw

革のロングブーツだと、ペダルを漕ぎづらくてしょうがないので、どうしようかと思っていたところ、見つけてポチったのがこのブーツ。
080

一見スエードに見えるけど、実はフェイク。

全体の形はごくシンプルなもの↓で、特徴はスニーカーのような靴底↑だと思う。



このブーツ、丸洗いもOKという驚きの文言があって、購入したら洗い方を記載したリーフレットがついてきた。

よほどのことでもない限り、洗うことはないだろうと思っているけれど、つまりそれが可能ということは、生地に撥水加工されていないということ。

すぐ履いてみたかったのをぐっと我慢して、まずは防水スプレーを買いに走ったわw

人気ブログランキングへ





スニーカーのような履き心地♪ 楽~♪

この冬は、散歩のときもこれを履いている。

楽なのはいいけど、最近私が選ぶ靴って、履き易さ重視だからエレガントさが欠けている。

これだけで女っぷりは3割減かもしれない。

いやいや足元って大事だから、3割どころじゃないかも・・・゜゜(´□`。)°゜。

たまには気合の入ったピンヒールのハイヒールも履かなきゃと常々思う。

常々思って、玄関で履いてみるのだけど、、、結局いつもの履き心地重視の靴に履き直して出かけている。

にほんブログ村テーマ エレガントに暮らす。へ
エレガントに暮らす。

無理だ゜゜(´□`。)°゜。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お読み下さり感謝

にほんブログ村テーマ 『最上級のすっぴん美人☆』へ

『最上級のすっぴん美人☆』

美人は無理でも肌の綺麗な人だと言われたい


* 50代を 素敵に生きる *


なんだかんだで同世代の話が一番参考になります。

50代を考え暮らす

50代主婦日記

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 










ある方から前述のブログ記事についてのメッセージを頂いた。


ルイ・ヴィトンには『名刺入れ』そのものが幾つもあるのに、なぜ小物入れ『ポシェット・クレ』で代用するのか?というご質問が主な内容だった。


ちょうど名刺入れを新調しようと考えていた矢先、素朴な疑問として”どうして?”と思われたそうだ。


長々と書いておきながら、私の表現は全くわかりずらかったのだと大いに反省。

私が求めていたのは最初から『名刺入れ』ではなく、名刺がちょうど入る大きさの『小物入れ』だった。

自分の名刺を持っていないので必然的に名刺交換の場もなく、業者や店の方から一方的に頂くばかり。主婦で名刺を作る方もいるので、凝ったデザインに名前とメルアドやLineのIDを記した名刺を頂くことはあるけれど、いずれにしてもそう多い話ではない。


つまり、私のライフスタイルに『名刺入れ』は不要ということ。


パンパンのお財布をスッキリするべく、会員証やスタンプカードの類などちょうど名刺サイズのモノをしまいこむのに重宝していて、名刺が折れ曲がらないように出来ているカッチリした名刺入れでは、私の用途はかえって使いづらい。


003
前回と同じ画像でスミマセン(^_^;


裏側にはファスナー部分もあって、ここに小銭や鍵を収納することも出来るから、ミニ財布としての利用も可能なのだ。


もちろんハイブランドである必要など全くない。

自分がバブル世代のブランド好きであることは否定しないが、アラフィフになった頃からか、これ見よがしのブランドバッグを持つよりも、小物やテキスタイルでちょっと良いものを揃えることが気に入っている。




TA様 

コメ欄を閉じている不愛想なブログに、わざわざメッセージ欄からご連絡下さりありがとうございます。
『名刺入れ』を新調されたいとお考えのTA様と、私の場合では、上述した通り使用目的が異なるように思います。

まずはTA様に返信してと思いましたが、あいにくメルアドの記載が無かったのでこの場を借りて回答申し上げました。嬉しい言葉も沢山頂き、更新の励みになります。不定期投稿のまったりしたブログですが、これからもよろしかったらお付き合い頂ければ、大変嬉しく思います。

この度はありがとうございました。

ruruco



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お読み下さり感謝

にほんブログ村テーマ 50代からのファッションへ
50代からのファッション

* 50代を 素敵に生きる *


なんだかんだで同世代の話が一番参考になります。

50代を考え暮らす

50代主婦日記

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 







私の購買意欲は20代、30代をピークとすると、40代では30代の現状維持だったのが、50代に突入して明らかに後退していることを実感している。

後退してはいるものの、それは比較の問題であって、良いものは欲しいし、未だにウィンドウショッピングが大好きな私だ。

最近、『昨年買って良かったもの』をまとめているブログを幾つか読んで、私は何が良かったかな・・・と考えた。

色々考えているうちに、買って失敗したものだってあるし、ふるさと納税で頂いて良かったものもあるなあ。。。

こうやって、思いつくまま書いてしまうと、また延々と長い文章になっていくのが私の癖なので、今回は昨年買って良かったものを3つだけあげておく。

003

AVEDAのパドルブラシ


とにかく気持ちいい!

ブラシなんてどれも同じ、しかもこんな大きな面のブラシってどうよ???と思っていたけれど、とても気に入ったので妹にも無理やりプレゼントする始末w

これを使ってしっかりブラッシングしてシャンプーするようになったら、シャンプーブラシを使わなくなった。

長年愛用していて、旅行にも持参するほどだったシャンプーブラシなのに、パドルブラシにあっさり完敗してお風呂場から断捨離。


にほんブログ村テーマ 美髪のためにへ
美髪のために


色々なメーカーから似たようなものが出ているようだけれど、有名どころで良いとされているので間違いないかと。お値段も手頃。

ネットなら、最安店より定形外で送ってくれるところがベター。



ネックリーダー(老眼鏡)


ド近眼かつ乱視なので、普段からコンタクト、家ではメガネで矯正してますが、数年前から老眼の症状も。

メガネの時は、外して裸眼になれば近くは見えるのだけど、問題はコンタクトレンズの時。特に車の運転時は普段よりしっかり度が出るレンズをつけるので、手元のスマホは全く見えず、老眼鏡が必須。

そんな時はかけたり外したりがし易くて、置き忘れがないこのネックリーダーを絶賛愛用中。


にほんブログ村テーマ 私の老眼鏡へ
私の老眼鏡


首でしっかり止まるので、落ちません。

「メガネ、あれどこやったっけ?」この心配が無いってすごいこと。

メガネ関連はまだまだ語りたいこと多し~。それはまたの機会に♪


ルイ・ヴィトン「ポシェット・クレ」


本来は小銭や鍵を入れる小物入れ、という位置づけのようだけど、私は名刺入れとして利用。実際名刺を頂く機会はあまり無いけれど、主には診察券や会員証、スタンプカードの類、名刺サイズのものをまとめて入れている。

これ、今まではお財布にギューギューと詰め込んでいたものだけど、クレカばかりで現金滅多に使わないのに、分厚いお財布というのもかっこ悪いなあと思って。

一番人の目に触れる機会の多い財布を、スッキリと薄くするべく購入。

結果、会員証をお持ちですか?なんて聞かれてガサゴソ探すとき、レシートのはみ出たパンパンのお財布であたふたするよりも、落ち着いて探せるという意外なメリットも。

年末は珍しく名刺を頂く機会が何度かあったのだけど、30代後半?くらいの男性が2人、偶然にも2人ともボッテガの名刺入れ。50代男性はボルドーのカルティエ。

見てすぐそれとわかる、こんなことに反応してる私は、そう間違いなくバブル世代。

購買意欲が後退しているなんて言いつつ、ブランドもの、嫌いじゃない(笑


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お読み下さり感謝

にほんブログ村テーマ 50代からのファッションへ
50代からのファッション

* 50代を 素敵に生きる *


50代を考え暮らす

50代主婦日記

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 







横断歩道の信号待ちで、向こう側にスタイルの良い女性がいた。

身長は160もないほどだけど、小顔だからバランスが整っているのだ。
思わずイメージしたのは柴咲コウ。

身体のラインがよくわかる、ぴったりした薄手のニット。
形の良い丸みを帯びた上向きバストに、否が応でも目がいく。
綺麗なものに惹かれるのは、男も女も関係ないのだ。

信号が青に変わり、わざとゆっくりと歩を進める。

そして・・・彼女の顔をはっきり認識した瞬間、なんとも言えない気持ちになった。

年は、私と同じくらいか、あるいは少し上かもしれない。
つまりは明らかに50歳超の方だったのだ。

年齢に見合わない若作りで、ハタから見るとただのイタイ人。

遠目に素敵に見えた分、近づいた時のがっかり感は半端ない。

こういう人は、もともと綺麗な人が多いから、自信があっての若作りに違いない。綺麗でスタイルも良いのだから、年齢に見合ったラグジュアリーな装いをすれば、きっととんでもなく素敵な女性になるだろうに、イタイ人になっている。勿体ない。

そんなにピタピタの服はやめた方がいい。
そろそろ膝は隠した方がエレガントじゃない?


その点、加齢とともに順調にお腹周りが成長している私は、妙な若作りをやりようがないから安心感はあるけれど。そんな理由で安心しているのも寂しいものだ。

痩せたいなあ。ダイエットしなきゃといつも思うのだけど。何でも美味しいのよ。こんなんじゃ痩せるわけよなあ。。。




TVの通販番組などで、実年齢を聞いて、見た目年齢とのギャップを大袈裟に驚くというのがあるけれど、本当に驚くほどなのは10人中1人か2人いれば良い方で、他は見た目通りの実年齢のように私は感じる。小綺麗にはしているけれど、この人結構いってるな、なんてことは同年代だけにすぐわかるのだ。番組だと、大袈裟に驚く声がわざとらしく響いてくるから、そういう商品は全く買う気も失せるのだけど。

本当に若見えする人はなかなかいないのに、体形が若い頃とあまり変わらない人はたくさんいるからギャップが生じるのかも。



年齢に合った装いって大事ね。

しみじみ・・・


年齢に合った装いって、なんだろ?

ここで浮かぶのが夫の言葉。

「ヤスッポイのはやめろよ~」

大抵は私のバッグや服装についての指摘が多く、言われるたびに「チッ うるさいなあ」と思うのだけど。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


案外、とても大事なことに思えてきた。

自分のことは、自分じゃ意外とわからない。
自分のことは、結構イイと思ってしまう。


だからこそ

【人の振り見て我が振り直せ】


私の場合、せめて自分の夫から『ヤスッポイ』と言われないようにすることが、年齢に見合った装いへの近道・・・・・かもしれない。

にほんブログ村テーマ これってどうなの?こう思うのは私だけ?へ
これってどうなの?こう思うのは私だけ?
◇ダイエット・健康◇

なんかもう、ワケわかりませんがw

究極の美容と健康の情報発信トラコミュ




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 





一日じゅう自宅でまったりな日は、ユニクロのブラトップやワイヤレスブラでのんびり過ごすのがお気に入り。きっちりしたワイヤー入りブラに比べてやっぱり楽、ひたすら楽です。

薄着の季節はこのまま外出したいところですが、ブラのトップ位置が情けないほど変わってしまうことに愕然とします。

どれだけ違うかと言うと、その差、10センチ超(>_<)

加齢と共に重力とお友達になってしまった情けない有り様です。

どんだけ寄せてあげるの、って感じですが。


最近のワイヤレスブラはどんどん進化していて、付け心地は抜群。

しかも、ブラジャーやバストの形にこだわりがあった頃はとうに過ぎてしまって、楽にそこそこホールド出来れば十分だと考えるようになって早数年。

そんなある日、ショウウィンドウに映るおばさんが目に入りました。体形が、全体的に下がっている感じで、見るからにおばさんです。何気なく見ていましたが、数秒後、それが自分の姿だと気づきました。

少なくとも実年齢よりは常に若見えする自信があったのに、45を過ぎたあたりから一気にキタ感じです。何でも楽な方に流れるのも緊張感がなくていけないんだろうなあ・・・

採寸して購入しようとデパートに行ったらば、たまたま中国人観光客5-6人を3人がかりで接客しているところに出くわしてしまい、私のところには当分来そうもない、隣のデパートに行くことも出来ましたが、何だか出鼻をくじかれた気分で、じゃあもうネットでいいやと。

それで目に留まったのは『脇肉キャッチャー』
ものすごいネーミングだし、ネット価格にしてはそこそこのお値段なのに、売れてる様子に俄然興味が湧きました。


ところで私はもともとEカップですが、このところの楽ブラブームはあまり細かいサイズ表示がなく、適当なところを適当に選んでいましたし、小さくなったからDカップで十分!だと思っていたんです。 小さくなったのではなく、重力の方向に行っちゃっただけでした

だからいつもよりワンサイズ大きめを選ぶべし!と言われる『脇肉キャッチャー』も、Eカップで良いだろうと思いました。

ところが実際に注文してつけてみると、脇のホールド力が思った以上に強力で、中の薄いパットを外しても、Eでは段差ができてしまう。

初めての注文時には、サイズ違いの交換は無償でしてくれるようですが、私は何もせず、後日改めてFカップを注文しました。

結局Fカップがちょうど良かったです。それでも必須でついてくる薄いパットは外さないと胸とブラの間に段差が出来てしまいます。ということは、この『脇肉キャッチャー』で薄いパッドありきならば、私はGカップ?!

『Gカップ』という巨乳な響きに恐れをなし、パットを外してFカップを愛用してますが、これが本当に背中や脇肉をぐぐぐっとカップの中に寄せて、バストトップを高い位置にしてくれるので、シャツやブラウスを着た時のシルエットがとても美しく、うれしい限り。

TシャツはぴったりしたものはNGですが、そうでない緩やかなものならやはりすっきり見せてくれるように思います。



補正下着としての機能も高く、そういうものは一万円超もザラだから、費用対効果はバッチリのように思え、売れているのも納得です。その代わり、締め付けられる感があるので苦手な方もいるでしょうが、私はかえって背筋が伸びる気がして好きです。

胸の形を補正しつつ整えることで、ダラリとしがちな大人体形が見違えるような気がします。背筋もシャキッと気持ちもシャキッと♪ 一石二鳥です。

にほんブログ村テーマ 本日のお勧め下着へ
本日のお勧め下着
バストアップ方法
下着、ランジェリー、インナーウェア、アンダーウェア

読んで下さってありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングに参加してます。

クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 




↑このページのトップヘ