カテゴリ:

結婚前、付き合いだした夫と初めて迎えるバレンタイン、私は張り切っていた。

まだ彼の好みもわからない当時、どんなチョコにしようかと迷いまくり、行きついたのが”自分が美味しいと思うチョコを贈る”ことだった。

ちょうどその頃、バレンタインの期間限定でフランス?の有名ショコラティエが店を構えるというニュースがあった。そこの売りはオランジェット(チョコレートをオレンジピールでくるんだもの)で、それが大好きだった私は、『これだ!』と即決して足を運んだ。

場所は表参道のモリハナエビル。約20年前、改築前のこと。

店の前にはお洒落な女性たちが長蛇の列を作っていて、順番まで1時間程度だったろうか、後にも先にも食べ物を買う為にそんな風に並んだのはこの時キリのような気がする。




確かグラム売りで、私が買ったのは1万円はしなかったけれど、そこそこのいいお値段だった。

そしてうきうき気分でバレンタイン当日、

ドライブデートの後、彼の家でコーヒー淹れて、チョコを食べようとリボンを開封した・・・・・・・



ら、







「あー、俺こういうの嫌いだから。」








「高級でもなんでもさ、俺はそこに価値を見出さないから、好きなら自分で全部食べたら?」









ぐぅの音も出ないというかね・・・




なんとも冷たい言葉に、もう涙も出ませんでしたわ。




これ、発言をまとめて要約して書いてるわけじゃなく、
本当にきっぱりはっきり、こういう風にさらりと言ってのけるんです。



結局言葉通り、彼は一つも口に運ばず、全て私が平らげました( -д-)ノ

それから何年か経って、友チョコや、自分に贈るチョコなどが出てきた背景には、多かれ少なかれ、男性には夫みたいなタイプ、少なくないのかも、と思ったり・・・





そして夫のスタンス、今も全く変わらず。


お世辞を言わず、容赦がない。 

いや、容赦は無くもないけれど、とにかく結構相当にキツイ。しかも、自分は正しいことを言ってるだけなのに、何がキツイかわからないらしーからタチが悪いわあ

こういう人だから、疎まれたり誤解されることも多いと思う。
その代わりウソがないので信頼性は抜群で、仕事でも、付き合いの長い人とはとことんな感じの様です。




でも、チョコは好きなんですよ。無駄に高級で好みに合わないのが嫌いのよう・・・



今年はロッテのラミーを大人買い。

009

食後はコーヒーと共に、甘いものを口にすることが多い我が家。

チョコレートは常に何かしら欠かさずあります。

冬季限定のラミーは中でもお気に入りで、

「(春になって)無くなる前にまとめて買っておいて」だって(笑


お読み下さり感謝です。 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


人気ブログランキングへ


たまにはこんな話も・・・にほんブログ村テーマ 男と女のお話へ男と女のお話
・・・・・・・・・・・・にほんブログ村テーマ 夫婦、夫、妻へ夫婦、夫、妻

バレンタインデー

バレンタイン

クリック頂けると更新の励みになります(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



そろそろ、年賀状を買いに行かなきゃだわ。

・・・ちょっと待って、今年の年賀状からきっぱりやめたらスッキリした♪話を長々と記事に書いだばかりじゃないの?!

以前にも、私のブログに目を止めて下さった方ならば、もしかしてこう思われるかもしれない。

だって、長年うだうだどうしようかと悩んでいたのを、今年の年賀状からきっぱり止めて、おかげでスッキリしたと書いたばかりなのだから。

やめてスッキリ憂いなし


それなのに、何を今さら?????

答えは簡単。夫はやめていないので、その分の年賀状を買うという話。


私がやめようと思う話をしたところ、

「好きにすれば。

 でも俺は止めないよ。

 こんな時代にせっかく俺を思い出して書いてくれる人を、大した枚数でもないのに、何で自分から切る必要があるの。」

うすうす彼は止めないだろうと思っていた私。

夫の考えはごくまとも。

これはもう、年賀状に対するスタンスの単なる違いに過ぎず、どちらが正しいと言うような話じゃないから、自分のやり方を押し付ける必要はない。




私は止めてスッキリだけれど、年に一度くらい、伝えたい何かがある人もいるだろうし、50代、物心ついた時から長年欠かさず続けた年賀状だ、単純に止めたくないという人だっているだろう。

出すか出さないかなんて、自分の好きにすれば良いのだ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



結婚して数年は、二人で同じ年賀状を使っていた。新婚の頃は夫婦連名で出せることが嬉しかった。

しばらくすると同じ図柄を使いながらも送り主名を単独にするようになった。メルアドを印字するようになると、夫婦連名ではごちゃごちゃするからだ。

そのうち、ネットを使って印刷する図柄の選択肢が増えると、シンプルながらもほっこりと温かみのある画像を選びたい私と、シンプルかつ堂々とした王道的絵柄にしたい夫とで、それぞれ別々の年賀状を作るようになった。


そんな前提があるので、私が止めたところで夫は痛くも痒くもない。

親戚関係は連名で出していたけれど、数年前、父が亡くなったのを機に私側の親戚にはほぼ出さなくなった。と言っても付き合いは何ら変わらず、もともと年賀状送付の有無如きで変わる関係ではない。

夫側の親戚とは、私はあまり密な関係ではない。皆良い方ばかりで関係がよろしくないのではない。恐らく子供がいないことで、密な関係を持つ機会を逸してしまったのだろう。それに、今年は義父が亡くなり賀状のやりとりはないから、尚更夫の裁量に任せておけば十分だ。


ということは、夫に今年必要なのは、年賀状じゃなくて喪中の挨拶!

え、まだ何もしてないんですけど・・・・(汗
これ書いててやっと気が付くなんて。゜゜(´□`。)°゜。
情けない妻だこと。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


にほんブログ村テーマ 年賀状♪へ
年賀状♪


すぐに夫に言ったら、「わかってる、もう間に合わないからいいよ」と。


「今年から私は年賀状やめてるから、そこに思いが至らなかった。申し訳ない。」とも伝えました。やっぱりね、いくら何でも本来は専業主婦である私が気づいて対処すべきことだと思うから。


夫、喪中はがきの出し忘れ、もう少し慌てるかと思ったんですけどねえ・・・

来年欠礼の寒中見舞いを出すのかしら???それともこの様子だと、このままフェイドアウト???

いずれにしても、何でも自分で出来る人なので余計なことは言わないでおきます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ




にほんブログ村テーマ 手紙 年賀状・暑中見舞い・カードへ
手紙 年賀状・暑中見舞い・カード

写真は自宅プリントよりコンビニの方が綺麗だと思うw

写真プリント・プリンター

切手だけは、何度も当たったなあ・・・


年賀状 お年玉番号

50歳代ランキング

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 






今日もまた、夫とランチに出かけた。

行く店が、自転車で行ける距離の時、私は自転車、夫は徒歩。
だから夫には先に家を出てもらい、現地集合である。

最近は大抵このパターン。帰りも別々。私はついでに好きなところに寄って、買い物をして帰る。

こんな話をしていたら、せっかく夫婦で外食するのに、行きも帰りも別々なんて、なんだか変わってる・・・そんな反応を感じたことがあった。確かに、ハレの日としての外食ならばそう思うのも無理はない。



しかし我が家は専業主婦と、自宅で仕事をする夫の二人である。四六時中一緒にいて、朝食だけはそれぞれ勝手に食べるものの、昼と夜はほぼ毎日一緒である。そんなわけで二人で外食も頻繁だけれど、別々に行き来するのはちょっとした生活の知恵だと思っている。

夫がオフィス通いしていた頃、二人での過ごし方は当然今とは違っていた。

家にいる時間が長くなると、妻のストレスは増す。逆もまた然り。

そんな生活も慣れてくると、たまの不在が嬉しい筈が、意外と変な感じがして、早く帰ってこないかな、なんて思うのである。

ところで、前回も書いたけれど、夫は気に入った店をリピートする傾向にある。傾向どころか、はっきりいってヘビロテ三昧だ。新しい店に行って、失敗するのがたまらなくイヤらしい。


070

インドカレーの店、と言えば、ナンで食べるのが王道だけれど、この店のライスは日本の白米ではなく、インドのバスマティ米なのだ。タイ米よりもさらに細長くてパラパラの米は、スパイスたっぷりでさらりとしたインドカレーに合い、私はとても気に入っている。

そういえばだいぶ前のコメ不足の時(1993年)、スポットを浴びたタイ米が、まずいのなんだのと散々な言われようだったことは、タイの方々に申し訳なかったと今さらながら思う。

日本の食事に、日本の米が最高に合うのが当然なように、タイ料理にはタイ米が一番美味しく、インド料理ならばインド米なのだ。(バスマティ米は、インドの高級米の名前。タイで言うところのジャスミン米的な存在かと)

071

同じ店にて。先週の図。

私は三種のカレーを選んでいつものバスマティ米と。
同じ店ばかりはつまらない、などと散々言ってたくせに、なんだかんだで私もヘビロテ三昧だ。いやはや慣れとは恐ろしい。。。

そして夫はお気に入りのマトンのビリヤニ。
鮮やかなライスの下に、骨付きマトンがごろごろと隠れている。

ビリヤニとは、インド風の焼き飯。
ここにヨーグルトやさらさらのカレーをかけて頂く。

日本の米を使ったカレーピラフのような、なんちゃってビリヤニが出てくる店が多いのだが、この店は本格的。スパイス使いも、日本のそれと違って豪快である。



食後はユニクロのセールを見に行った。

私の買い物に夫は付き合わないが、夫の買い物には付き合ってあげねばならぬ。

50代半ばのビシッとスーツを着た男性が、平日昼から一人で銀ブラでは、さすがに居心地が悪かろう。もともと『寄ってくる店員』が大の苦手な夫である。ユニクロにそんな店員はいないが、デパートだと必ずやってくる『寄ってくる店員』を、私があしらわなければならない。店員さんとの会話もTPOによってはそれなりに楽しいろ思う私とは正反対である。

銀座のユニクロは、大型店舗と言われるけれど、いかんせんワンフロアが狭く、メンズ売り場の7Fだか8Fまでエスカレーターで根気強く上がらねばならない。それに外国人観光客も多く、常に結構な混雑である。

私が独りで見るときは、専ら旧プランタンの上階に行く。ここはレディース専用店舗で、ワンフロアで見ることが出来て見易いのだ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


さて夫。目ぼしいものを幾つかチェックしていたものの、結局食指が動くほどのものは無かったらしい。

一緒に店舗を出ると、夫は家路についた。

私は、旧プランタン(マロニエゲートという名称に、未だ全く馴染めない)に行こうと思っていたけれど、ロフトやハンズで来年の手帳やカレンダー吟味することにした。カレンダーはともかく、大して使いもしないのに、手帳や文房具をあれこれ見るのが好きなのだ。

そうこうして店を出ると、まだ5時前というのに辺りは暗く、イルミネーションもキラキラし始めていた。

暗いし寒いけれど、キラキラは好きだ。

早いもので、あと一週間で師走である。

キラキラの時期がやってきたと思うと、ちょっとウキウキしてくる♪

にほんブログ村テーマ 幸せなランチの過ごし方へ
幸せなランチの過ごし方
ランチなに食べました?

無印の小物は好きだけど、衣類は断然ユニクロ派♪

大人が着る無印とユニクロの服

アウターのユニバレは、極力避けたいバブル世代☆私だ

ユニクロだよ!

50歳代ランキング

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 





今日は焼肉ランチ。毎度の店で毎度のwith夫。

最近ヘビロテのワイドパンツコーデ。

パンツスタイルのように太い太ももを気にすることなく、スカート感覚なのに自転車にも余裕なところがお気に入り。

このところ、今秋購入した黒革のシンプルなテーラードジャケットに、グレーの上下を合わせたワントーンコーデをヘビロテ中。

シンプルかつ無難・・・

好きな色の組み合わせではあるけれど、黒とグレーだからとにかく無難過ぎて、お洒落と言うより単なる地味な気がして気になっている。

067
ご飯がお赤飯のような色なのは、雑穀米だから。
決してタレをかけたからではないのよ



先日知人に会っている間もそんなことをずっと考えていて、
かと言って「この恰好無難過ぎ?地味だよね?」なんて聞くほどの親しさは無い相手だったので何も聞けず。

もっと寒くなれば赤いマフラーを合わせればアクセントになるかもなんて思うけれど、まだそこまで寒くない。

で、思いついたのが赤いピアス。

066

30年近く前にハワイで買ったもの。

この赤いピアスと色違いの3つセットで、5ドル程度の激安もの。

ピアスは大好きで、何度断捨離をしてもいつの間にか増えているのだけれどw
これはシンプルなものだから断捨離する理由も無くて今に至る。


グレーと黒のシンプルなワントーンコーデに、赤いピアス♪



髪をひとまとめにしたせいもあって、耳元の赤がかなり目立つ。

出かける前に夫が何か言うかと思ったけれど、チラッと見ても何も言わなかった。

うちの夫はダメ出しだと饒舌にあれこれ言うけれど、そうでない時は何も言ってくれず、とても張り合いがなくつまらない。だけど長年過ごした処世術として、何も言わないということは『good』の意味なのだと、勝手に思うことにしている。

だいぶ前にそんな話をしたら、「別にgoodじゃない。変じゃないというだけで、良くもないよ。」と言ってましたわ。あーそうですか。肯定するなんて思ってなかったけど、案の定の反応だわ。ちっ

こんな時は、妻が勝手に良い方に解釈しているのだから、黙っていればいいものを。

かねがね、妻の操縦の下手な人だとは思ってますが。

私も、あまり人のことを言えたものでもないので、やっぱりお互い様かなあ・・・(`・д・´)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


最近、ふるさと納税で頂いた冷凍シジミで作るお味噌汁にはまってます。
シジミは冷凍することで、旨みが増し、オルニチンなどの栄養分はさらに凝縮されるそうです。市販の冷凍しじみは洗浄・砂抜き後に冷凍しているので、凍ったまま鍋に入れればOK。砂抜き不要なのは主婦には嬉しい限り。粒も大きいしもうスーパーでは買いたくないわ~

まとまりのない文章になってしまった。

そのうち”妻の操縦が下手な夫”というタイトルで、長々と書いてしまいそうだ。


お読み下さり感謝

にほんブログ村テーマ 焼肉へ
焼肉
おいしい焼肉

何でもアリのトラコミュがスゴイ w(゚o゚)w オオー!

ピアス

ピアスホール、母が穴を開けることを嫌ったので、すねかじりの学生時代は我慢し、社会人になって自分のお金で開けました。

50代からのファッション
50代ファッション&コーデ

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 




お昼時、何にしようかと頭を悩ませていたら「刀削麺行くか?」と夫。
一時期はまって、二人で毎週のように通ったけれど最近はご無沙汰だった。

二人とも、頼むのは決まって麻辣刀削麺(マーラートウショウメン)。
激辛でなく、程よく花椒の効いたスパイシーな味が好み。

久しぶりの味に舌鼓を打ちながら、今日のランチは楽しかった。

二人で外食は日常的なことだけに、これといった会話もなく、黙々と食べることも稀ではない。友達とのおしゃべり目的の食事と違って、『外食』そのものが目的だから、それで特に違和感もないのは、長年過ごした夫婦ならどこも似たようなものじゃない?

『男女で黙ってラーメンをすすっていたら、それは殆どの場合夫婦だ』なんて話を聞いたことがある。

男性側がたまに話しかけても、女性の方が上の空で生返事しているパターンも多いと聞く。

もうね、すごくわかる話。゜゜(´□`。)°゜。


逆に女性が話しかけたら、男性も同じように生返事に違いない。
この場合の男と女の違いは、話しかけてもどうせつまらない反応だからと、諦めて話しかけない女と、そういうことに気づかず話しかける男の違いではないか。

男の方が単純だと思う。
褒めておだてると、すぐその気になる。
これは単純だとバカにすることでなく、長所じゃないかと思っている。

今日のランチを楽しく感じたのは、私が努めてニコニコうんうんとうなづいて、常に法令線対策を考えて口角を上げることを意識しながら話を聞いたからだ。

そうすると、夫は気分よく楽しそうに語るわけで、自分に向かって楽しそうに語る夫を見ることは、まんざらでもなく、ずっと楽しそうにしゃべって欲しくて、こちらもますますうんうん♪と話を聞く。(話の内容は、いつものつまらない話だけどw)。

夫婦はお互い様なのだ。わかっているけどなかなか出来ない。

一緒にいる時間が長いので、ついイライラと険しい顔になることも多いのは否定できない。我が家の場合、お互い様と言うよりは、『私が』穏やかにニコニコしていれば、上手くいく気がする。夫の気難しさを常に飲み込む大らかさがあれば、きっともっと良い毎日を送れるような。。。でも『常に』は無理。菩薩様にはなれないわ。時折できれば御の字ってことでいいかな・・・


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


今日、私が気分よく接したのは理由がある。
私の服装にあれこれとイチャモンをつけることもなく、ちょうど久しぶりに食べたかった刀削麺だったこと、お昼を誘ってきたタイミングの良さ。。。

やっぱりお互い様だな。
私も案外単純だ。

お読み下さり感謝

にほんブログ村テーマ 夫婦、夫、妻へ
夫婦、夫、妻
今日の私と旦那♪♪
仲良し夫婦二人暮らし
**夫婦のコト**

夫婦かあ・・・なんて考えていたら来週誕生日(夫の)なのを思い出した。
何も考えてなかったわv( ̄∇ ̄)v


50代主婦日記

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



↑このページのトップヘ