小室哲哉さんの話。

会見は見てないけれど、ネットに記事が溢れていて、小室さんの発言の全文を読んだ。

読んでるだけで切なくなった。

その才能で一時代を築き、キラキラ輝いていた人の痛ましい姿に、思い切り同情してしまう。


にほんブログ村テーマ 90年代 懐メロ 音楽 洋楽/邦楽 へ
90年代 懐メロ 音楽 洋楽/邦楽 
90年代が懐メロだなんて・・・ショックw

そして、夫が妻の介護をするということについて考えてしまった。



もし私が何らかの要介護状態に陥ったら・・・

その状態が何年も続くとしたら・・・





もしもそんなことになったらば、完璧なサポート体制が整った施設に入居出来れば、もうそれで十分だ。

夫には、私の介護で手間をかけるようなことをして欲しくないから、お金で解決してくれれば十分なのだ。彼は経済的にそれが出来る人。

そうしてくれれば、面会になど来なくとも良い。



いや、年に一度くらいは様子見に来て欲しいかな(笑


夫は自分の生活を犠牲にして、献身的に介護するようなタイプではないし、何よりそんな夫を見るのは私が嫌だ。

「男性が、妻に介護されるのを当然と考えるのに対して、妻側は、夫に介護されることを申し訳ないと思いがち」と聞く。もっと若い世代なら違うのかもしれないけれど、私はまさにそれ。

申し訳ないやら情けないやらでストレスが溜まって、かえって悪化しちゃうw

人気ブログランキングへ





いや、その前に、離婚して縁を切られて終わりってこともあるわ。゜゜(´□`。)°゜

肉体的にも精神的にも経済的にもキツイ介護から、手っ取り早く逃れる方法は、離婚すること。

親子関係と違って、紙切れ一枚で他人になれる夫婦ならではの究極の手段。


そういう選択をするのは、意外と女性の側が多いそう。
旦那の面倒なんてみたくないというのが主な理由ですって。


私は、自分の夫の面倒はむしろ当然だと思っている。
一人で抱え込まない術も知ってるつもりだし、なんとかなると思うから、あまり心配はしていない。

心配なのは逆パターン。

『夫が妻を介護する時』夫もイヤに違いないし、私もすごくイヤだし。

これはもう、健康寿命を無理やり引き延ばしてポックリ逝くしかないわ(笑

人気ブログランキングへ




今日は久々に自宅でカレーライス。

明日から私は数日実家なので、作り置き用にと作ったのだけど、久々に家中に充満した良い匂いにつられて、夕飯でバクバクと二人で食べてしまったw

明日は都心で積雪も予測されているそうで、関東地方は大雪の恐れ。

実家に片付けに行くのだけど、何も明日降らなくても。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お読み下さり感謝 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村テーマ 私の生き方、間違ってないよね?へ
私の生き方、間違ってないよね?
これで良かったのか、後悔はしてないか・・・色々あります

* 50代を 素敵に生きる *


50代を考え暮らす

50代主婦日記

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ