カテゴリ:

今日もまた、夫とランチに出かけた。

行く店が、自転車で行ける距離の時、私は自転車、夫は徒歩。
だから夫には先に家を出てもらい、現地集合である。

最近は大抵このパターン。帰りも別々。私はついでに好きなところに寄って、買い物をして帰る。

こんな話をしていたら、せっかく夫婦で外食するのに、行きも帰りも別々なんて、なんだか変わってる・・・そんな反応を感じたことがあった。確かに、ハレの日としての外食ならばそう思うのも無理はない。



しかし我が家は専業主婦と、自宅で仕事をする夫の二人である。四六時中一緒にいて、朝食だけはそれぞれ勝手に食べるものの、昼と夜はほぼ毎日一緒である。そんなわけで二人で外食も頻繁だけれど、別々に行き来するのはちょっとした生活の知恵だと思っている。

夫がオフィス通いしていた頃、二人での過ごし方は当然今とは違っていた。

家にいる時間が長くなると、妻のストレスは増す。逆もまた然り。

そんな生活も慣れてくると、たまの不在が嬉しい筈が、意外と変な感じがして、早く帰ってこないかな、なんて思うのである。

ところで、前回も書いたけれど、夫は気に入った店をリピートする傾向にある。傾向どころか、はっきりいってヘビロテ三昧だ。新しい店に行って、失敗するのがたまらなくイヤらしい。


070

インドカレーの店、と言えば、ナンで食べるのが王道だけれど、この店のライスは日本の白米ではなく、インドのバスマティ米なのだ。タイ米よりもさらに細長くてパラパラの米は、スパイスたっぷりでさらりとしたインドカレーに合い、私はとても気に入っている。

そういえばだいぶ前のコメ不足の時(1993年)、スポットを浴びたタイ米が、まずいのなんだのと散々な言われようだったことは、タイの方々に申し訳なかったと今さらながら思う。

日本の食事に、日本の米が最高に合うのが当然なように、タイ料理にはタイ米が一番美味しく、インド料理ならばインド米なのだ。(バスマティ米は、インドの高級米の名前。タイで言うところのジャスミン米的な存在かと)

071

同じ店にて。先週の図。

私は三種のカレーを選んでいつものバスマティ米と。
同じ店ばかりはつまらない、などと散々言ってたくせに、なんだかんだで私もヘビロテ三昧だ。いやはや慣れとは恐ろしい。。。

そして夫はお気に入りのマトンのビリヤニ。
鮮やかなライスの下に、骨付きマトンがごろごろと隠れている。

ビリヤニとは、インド風の焼き飯。
ここにヨーグルトやさらさらのカレーをかけて頂く。

日本の米を使ったカレーピラフのような、なんちゃってビリヤニが出てくる店が多いのだが、この店は本格的。スパイス使いも、日本のそれと違って豪快である。



食後はユニクロのセールを見に行った。

私の買い物に夫は付き合わないが、夫の買い物には付き合ってあげねばならぬ。

50代半ばのビシッとスーツを着た男性が、平日昼から一人で銀ブラでは、さすがに居心地が悪かろう。もともと『寄ってくる店員』が大の苦手な夫である。ユニクロにそんな店員はいないが、デパートだと必ずやってくる『寄ってくる店員』を、私があしらわなければならない。店員さんとの会話もTPOによってはそれなりに楽しいろ思う私とは正反対である。

銀座のユニクロは、大型店舗と言われるけれど、いかんせんワンフロアが狭く、メンズ売り場の7Fだか8Fまでエスカレーターで根気強く上がらねばならない。それに外国人観光客も多く、常に結構な混雑である。

私が独りで見るときは、専ら旧プランタンの上階に行く。ここはレディース専用店舗で、ワンフロアで見ることが出来て見易いのだ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


さて夫。目ぼしいものを幾つかチェックしていたものの、結局食指が動くほどのものは無かったらしい。

一緒に店舗を出ると、夫は家路についた。

私は、旧プランタン(マロニエゲートという名称に、未だ全く馴染めない)に行こうと思っていたけれど、ロフトやハンズで来年の手帳やカレンダー吟味することにした。カレンダーはともかく、大して使いもしないのに、手帳や文房具をあれこれ見るのが好きなのだ。

そうこうして店を出ると、まだ5時前というのに辺りは暗く、イルミネーションもキラキラし始めていた。

暗いし寒いけれど、キラキラは好きだ。

早いもので、あと一週間で師走である。

キラキラの時期がやってきたと思うと、ちょっとウキウキしてくる♪

にほんブログ村テーマ 幸せなランチの過ごし方へ
幸せなランチの過ごし方
ランチなに食べました?

無印の小物は好きだけど、衣類は断然ユニクロ派♪

大人が着る無印とユニクロの服

アウターのユニバレは、極力避けたいバブル世代☆私だ

ユニクロだよ!

50歳代ランキング

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 





今日は焼肉ランチ。毎度の店で毎度のwith夫。

最近ヘビロテのワイドパンツコーデ。

パンツスタイルのように太い太ももを気にすることなく、スカート感覚なのに自転車にも余裕なところがお気に入り。

このところ、今秋購入した黒革のシンプルなテーラードジャケットに、グレーの上下を合わせたワントーンコーデをヘビロテ中。

シンプルかつ無難・・・

好きな色の組み合わせではあるけれど、黒とグレーだからとにかく無難過ぎて、お洒落と言うより単なる地味な気がして気になっている。

067
ご飯がお赤飯のような色なのは、雑穀米だから。
決してタレをかけたからではないのよ



先日知人に会っている間もそんなことをずっと考えていて、
かと言って「この恰好無難過ぎ?地味だよね?」なんて聞くほどの親しさは無い相手だったので何も聞けず。

もっと寒くなれば赤いマフラーを合わせればアクセントになるかもなんて思うけれど、まだそこまで寒くない。

で、思いついたのが赤いピアス。

066

30年近く前にハワイで買ったもの。

この赤いピアスと色違いの3つセットで、5ドル程度の激安もの。

ピアスは大好きで、何度断捨離をしてもいつの間にか増えているのだけれどw
これはシンプルなものだから断捨離する理由も無くて今に至る。


グレーと黒のシンプルなワントーンコーデに、赤いピアス♪



髪をひとまとめにしたせいもあって、耳元の赤がかなり目立つ。

出かける前に夫が何か言うかと思ったけれど、チラッと見ても何も言わなかった。

うちの夫はダメ出しだと饒舌にあれこれ言うけれど、そうでない時は何も言ってくれず、とても張り合いがなくつまらない。だけど長年過ごした処世術として、何も言わないということは『good』の意味なのだと、勝手に思うことにしている。

だいぶ前にそんな話をしたら、「別にgoodじゃない。変じゃないというだけで、良くもないよ。」と言ってましたわ。あーそうですか。肯定するなんて思ってなかったけど、案の定の反応だわ。ちっ

こんな時は、妻が勝手に良い方に解釈しているのだから、黙っていればいいものを。

かねがね、妻の操縦の下手な人だとは思ってますが。

私も、あまり人のことを言えたものでもないので、やっぱりお互い様かなあ・・・(`・д・´)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


最近、ふるさと納税で頂いた冷凍シジミで作るお味噌汁にはまってます。
シジミは冷凍することで、旨みが増し、オルニチンなどの栄養分はさらに凝縮されるそうです。市販の冷凍しじみは洗浄・砂抜き後に冷凍しているので、凍ったまま鍋に入れればOK。砂抜き不要なのは主婦には嬉しい限り。粒も大きいしもうスーパーでは買いたくないわ~

まとまりのない文章になってしまった。

そのうち”妻の操縦が下手な夫”というタイトルで、長々と書いてしまいそうだ。


お読み下さり感謝

にほんブログ村テーマ 焼肉へ
焼肉
おいしい焼肉

何でもアリのトラコミュがスゴイ w(゚o゚)w オオー!

ピアス

ピアスホール、母が穴を開けることを嫌ったので、すねかじりの学生時代は我慢し、社会人になって自分のお金で開けました。

50代からのファッション
50代ファッション&コーデ

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 




お昼時、何にしようかと頭を悩ませていたら「刀削麺行くか?」と夫。
一時期はまって、二人で毎週のように通ったけれど最近はご無沙汰だった。

二人とも、頼むのは決まって麻辣刀削麺(マーラートウショウメン)。
激辛でなく、程よく花椒の効いたスパイシーな味が好み。

久しぶりの味に舌鼓を打ちながら、今日のランチは楽しかった。

二人で外食は日常的なことだけに、これといった会話もなく、黙々と食べることも稀ではない。友達とのおしゃべり目的の食事と違って、『外食』そのものが目的だから、それで特に違和感もないのは、長年過ごした夫婦ならどこも似たようなものじゃない?

『男女で黙ってラーメンをすすっていたら、それは殆どの場合夫婦だ』なんて話を聞いたことがある。

男性側がたまに話しかけても、女性の方が上の空で生返事しているパターンも多いと聞く。

もうね、すごくわかる話。゜゜(´□`。)°゜。


逆に女性が話しかけたら、男性も同じように生返事に違いない。
この場合の男と女の違いは、話しかけてもどうせつまらない反応だからと、諦めて話しかけない女と、そういうことに気づかず話しかける男の違いではないか。

男の方が単純だと思う。
褒めておだてると、すぐその気になる。
これは単純だとバカにすることでなく、長所じゃないかと思っている。

今日のランチを楽しく感じたのは、私が努めてニコニコうんうんとうなづいて、常に法令線対策を考えて口角を上げることを意識しながら話を聞いたからだ。

そうすると、夫は気分よく楽しそうに語るわけで、自分に向かって楽しそうに語る夫を見ることは、まんざらでもなく、ずっと楽しそうにしゃべって欲しくて、こちらもますますうんうん♪と話を聞く。(話の内容は、いつものつまらない話だけどw)。

夫婦はお互い様なのだ。わかっているけどなかなか出来ない。

一緒にいる時間が長いので、ついイライラと険しい顔になることも多いのは否定できない。我が家の場合、お互い様と言うよりは、『私が』穏やかにニコニコしていれば、上手くいく気がする。夫の気難しさを常に飲み込む大らかさがあれば、きっともっと良い毎日を送れるような。。。でも『常に』は無理。菩薩様にはなれないわ。時折できれば御の字ってことでいいかな・・・


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


今日、私が気分よく接したのは理由がある。
私の服装にあれこれとイチャモンをつけることもなく、ちょうど久しぶりに食べたかった刀削麺だったこと、お昼を誘ってきたタイミングの良さ。。。

やっぱりお互い様だな。
私も案外単純だ。

お読み下さり感謝

にほんブログ村テーマ 夫婦、夫、妻へ
夫婦、夫、妻
今日の私と旦那♪♪
仲良し夫婦二人暮らし
**夫婦のコト**

夫婦かあ・・・なんて考えていたら来週誕生日(夫の)なのを思い出した。
何も考えてなかったわv( ̄∇ ̄)v


50代主婦日記

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



昼に夫とお寿司を食べました。

回るお寿司ですが、カウンターに職人さんがいて、オーダーすると握ってくれ、味も良い。だから昼も夜も行列してます。私たちは中途半端な3時頃に到着したので、さすがに行列はなかったけれど、店内満席でした。

大好きなボタン海老やホタテを堪能して、中トロも程よい脂で美味しくて、ウニの軍艦巻きを頂いたら、これがなんともオイシクナイ。

おかしいなあ、隣の人が食べてたウニは、もっとこってりと美味しそうだったのに・・・

メニューをよーく見直したら、【ウニの軍艦巻300円】と【極上ウニの軍艦巻600円】が別々のページに掲載されてる。ワカリニクイ

私が注文した300円のは、冷凍ウニで見るからにポロポロでしっとり感もないヤツだったというわけ。300円損した気分。600円なら満足したろうに。



ところで、お昼を食べに3時に到着。いくら何でも遅過ぎます。
少しずらして2時頃着くようにしようと話していたのに、予定より1時間遅れました。予定の時刻にすっかり身支度は整い、さあ出かけようとなったのです。ところが、

「なんだよその服。おかしーよ」
「え??? 何で?」

ちなみにこの時の恰好は、黒のブラウスにグレーのワイドパンツというシンプルないでたち。何がおかしーのかさっぱりわからない。

「何で胸元がそんなに開いてるの?おかしーよ」

ブラウスは前ボタンタイプだけど、襟元の部分がちょっと変わったデザインで、一つ目のボタンが胸元近くにあるのです。海外ものだからか、確かにちょっと胸元開いてるなとは自分でも思い、エアリズムを着たけれど・・・
ところで今の時期、ヒートテックかエアリズムか、それが問題だ( -д-)ノ

「カウンターなんだからさ、見えるとみっともないよ。着替えなよ。」

そう言われましても、季節の変わり目、何を着ようか迷いまくってやっと決めたのに、お腹ペコペコだし、服なんてもう考えたくない(´・ω・`)ムスッ

しばらくすると、私の部屋にひょっこり覗きにやって来て、一向に着替えを始めない私に

「胸元をピンで留めるとかさー」

ん?

なるほど、着替えなくてもそれでいいのか。それなら閃いた

エアリズムを前後逆に着ればいいのだ。あれはタグも付いてないからね。

一件落着♪ 良かった、さあ出かけよう!

「なんだよ、そのバッグで行くの?」

「・・・・・」えっ、何?今度はバッグ?うるさいなー

「今日は雨降りそうだって言ってたじゃない。濡れたらイヤでしょ。」

「・・・・・」別に、拭けばいいだけだから

「プラダじゃなくて、ロエベにしたら?」

「???濡れたらイヤなんじゃないの?ロエベは濡れていいんだ?」 

「ああ、じゃあ他に何か・・・」

もうもうもう!本当にうるさいなー。イライラしながら肩掛けの、ざっくりしたノンブランドの黒バッグをごそごそと取り出しましたら

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

「それは安っぽいって。千円位で売ってそうなバッグに見える。」

「これ結構気に入ってるんだけど(#`Д´)ノ」

「だからって、モノには限度ってものがある」

「限度って?」

「あんまり安っぽいのはやめろよ。」

「だからこれ気に入ってるんだってばっ!」

もーーーお( ̄‥ ̄)=3 フン

いつもいつも、どうして行く間際になって、こういうことを言うのだろう。



ここでブチ切れて、不機嫌になって、『もういい、行きたくない』こう言って、
結局どこにも行かずに二人とも憮然としたまま険悪な状態が続くことは、過去に何度も何度も何度もあった。あれは本当にイヤなもので、お互いに相手が悪いと思ったまま、嫌な気分が一日ずっと続いてしまう。

あれは避けたい。何が何でも避けたい。そのためなら、このやりとりのくだらなさ、バカバカしさ、面倒臭さを乗り越えた方が断然良い。やっと最近気づいたのだ。一瞬イライラするけれど、美味しいものを食べれば帳消しになるしね。それに、こうしてブログネタにもなるし♪

ぐぐぐっとこらえて、古いロンシャンの黒革バッグ出した。。。ら、
またもやあれやこれやとあったわけですが、もうなんだか似たような話のループなので、今日のところはこの辺で割愛しときますわw

そんなこんなでノロノロ、バタバタして、寿司屋の到着が1時間遅れたのでありました。


にほんブログ村テーマ 今日の私と旦那♪♪へ
我が家の旦那様
今日の私と旦那♪♪


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



今買おうかどうしようか迷っているのは、ユニクロのウルトラダウンのコンパクトジャケット。

もう既に、お持ちの方も多いと思われる、コンパクトにギュギュっと小さく折り畳めて便利そうなアレです。

定期的にチェックするユニクロで、初めてそれを見た時は、ダウンなのにインナーとして着るなんて?!ナイナイ、私があんなのを着るなんて絶対アリエナイ
そう思ってました。

ところが一昨年の冬、ダウンはお洒落じゃないから着ないと豪語していた同年代のお洒落なオフィスワーカーが、初ダウンとしてそれを買い、「結構便利でね、色違いも買おうと思ってるの。あったかいしー」と言うのを聞いて、俄然興味が湧いてw

そして、これは便利そう!私も欲しいと思ったのが昨年の冬。

ユニクロで、欲しいと思うものは大体サクッと買ってしまうのですが。今回はかなり躊躇してます。

理由は夫。

『上着にユニクロはやめろよー』とうるさいのです(*・ε・*)ムー

そう言う本人、気づけば全身ユニクロコーデなんてこともザラw

でも夫、家の中では秋冬手放せないユニクロフリースも、外には決して着て行きません。さすがにそれは私も同じだけど、夫の場合、マンション内にあるゴミの集積ルーム(自宅と同フロアで数十メートルの距離)へ行ってすぐに戻る時さえ、きちんと着替えて出ます。

私なんて、ちゃちゃっとパジャマのまま持っていくことも多々。勿論よそ様がいないのを確認して、実際パジャマ姿を見られたことはありません。でも、そうやって行こうとするのを夫に見つかると、怒られます( -д-)ノ

この話、語ると長いです。ああ語りたいw

でもユニクロ話から逸れていくので、今回は軌道修正をば。

とにかく、上着にユニクロはやめろよ~ という気持ちは、わかる。特にコートやジャケットで誰かと被るのは避けたいし、そう思うならユニクロは避けるべしである。でも、本当に気に入ったなら好きなものを着ればいいと思うし、今回私がチェックしているライトダウンは、ダウンだけどインナーというか、ガーディガン的位置づけだと思う。


先日、一緒にユニクロに行った時、

ウルトラダウンを指さし、「ねーねー、これどうかな?便利そうなんだけど」と私が言うと

「これ?!ペラッペラじゃん?!こんなヤスッポイのやめとけ。」

案の定、あっさりとバッサリ、一刀両断ですわ(; ̄Д ̄)

いやいや、そのペラッペラがいいんだって!だから便利なの!とここで言っても伝わるまい思い黙っときました。

この辺りのダウンなら、うるさいことは言われませんが

価格差ほどの価値を見出せない・・・

それでも、なんだかんだ言いながら、いい年して結構夫の意見は気にします。どうしてかと言えば、夫は家で仕事をする時間も多く、一緒に居る時間がすこぶる長いのです。(太字とアンダーラインで強調したいことデス)

だから、平日日中のちょっとした外出時の服装も、ほぼ全て夫の目に入ってしまいます。例えば古い服を引っ張り出して、少し時代遅れかなあと思いながらも、近所のスーパーに行くだけだし、まいっか、とこっそり出かけようとすると、急に廊下に出てきた夫に見つかって、

「どうしたんだっ、その古臭い恰好はっ?!?!」

「あー、やっぱり古い感じする?」

「するよー なんだよその恰好」

「まあちょっと、スーパー行ってくるだけだから」

「それで出かけるの?!やめろよー」

「すぐ帰ってくるからっ!」

「だったらすぐ着替えて行けばいいじゃん。それはさすがにやめとけ(真顔)」

「・・・・・」

「なっ(まだ真顔)」

「・・・・・・・・( ̄・・ ̄)」




あー面倒臭い。

結局着替えて出かける私。

友達に話すと、「関心を持ってくれていーじゃん、幸せだよ」と決まって言われます。確かに良い夫です。冷静に考えればありがたい話。

でもでもでも、家で一緒に居る時間が本当に長いので、面倒臭さに拍車がかかってます。



実はムカついて、着替えずに出かけるのをやめたことも過去に何度も。その度に夫も不機嫌になって、それを見て、貴方のせいだから!とさらに不愉快になる【負のループ】に。。。 だったら、【面倒臭い~!!!】と騒ぎながら、着替えてしまった方がよほど楽。そのことにやっと最近気づきました。


にほんブログ村テーマ 今日の私と旦那♪♪へ
我が家の旦那様
今日の私と旦那♪♪

大人が着る無印とユニクロの服
大人のユニクロ コーデ

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります。
よろしくね(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



↑このページのトップヘ