『セーターはクリーニングに』が当たり前だったのはいつまでだったか、今、殆どのものは自宅で処理してます。

そして、今日は厚手のセーターをしまうべく、自宅の洗濯機でドライ洗濯しました



・・・・ら、洗濯ネットに入れ忘れ、毛玉だらけにするというあり得ない事態に。




しかも実は洗濯ネットに『入れ忘れた』のではなくて、あえて『入れなかった』のですよ。


セーターって、ネットに入れるもの???


と一瞬考えたものの、洗うのはカシミアとウールだけだから入れなくてもOK♪となぜか判断して、十分に納得して洗濯機に放り込んだのです。


『判断』して『納得』していながら、そもそもの判断を間違えるという、なんともお粗末な失敗。


いやいやお粗末どころか認知症の疑いアリなんじゃなかろうかと、まじめに疑いたくなってきたw

大丈夫か?私( -д-)ノ










そして、こんな時こそ毛玉取りクリーナーの出番。




昨年購入して時折使っているけど、今回の様に大量に毛玉が発生しても、落ち着いていられるのはこのクリーナーのおかげ。

大きな毛玉は勿論だけど、細かな経年変化のような起毛も、ことのほか綺麗になるので気に入ってます。 

詳しくはこちらで語ってます→

にほんブログ村テーマ 毛玉のお手入れ方法へ
毛玉のお手入れ方法

029

左がクリーナー使用前、右が使用後。

私が毛玉取りをガーガーやっていたら、夫がゴソゴソと持ってきて「頼むよ」と渡されたニット。

実際の色は真っ黒↑だけど、画像は光が飛んでいて毛玉もだいぶわかりにくいw

それでも左側の着古した感じが、右はだいぶ改善されているのがわかるでしょ?



このニット、20年ほど前にパリで買ったもの。

そう、『パリで』というのがキモ(笑)

人気ブログランキング

後年、ユニクロでそっくりのものが売り出されて、以来パッタリと袖を通さなくなったわけだけど、旅先で買ったものは思い出があってなかなか捨てられません。

毛玉取りをしながら、当時の思い出話。

パリと言っても高級店ではなく、旅行中、二人で歩きながら、偶然入った庶民的な店。

現地密着タイプの店だったから、店員が英語を話さない場合もあると思った夫が

" parlez angler?" (英語を話しますか?)

後から聞くと、『地球の歩き方』にあったから覚えていたというフレーズだそうだけど。

おおー フランス語話してるよ(*゚∀゚)っ すごーいw(゚o゚)w 

その時の私は素直にそう思って、その後英語でやりとりする夫を頼もしく思ったものです。



それから少し後になって、私は趣味でフランス語を学び始めて、仏語は彼より上達したけれど、あの時のインパクトは今でも忘れられません。



思い出話で、あの時なんて言ってたっけ?と聞くと、

「パルレ アングレだよ」



今でもすぐ、ちょっと自慢げに、言葉が返ってきます。

懐かしい思い出。

にほんブログ村テーマ ☆夫婦で過ごす素敵な時間☆へ
☆夫婦で過ごす素敵な時間☆




ところで冬の始めより、セーターが確実に何枚も増えてます。

しかも手持ちのセーターの半分以上、この冬は一度も袖を通していません。

これは潔く断捨離しなきゃね。

にほんブログ村テーマ 断捨離してますか?へ
断捨離してますか?

・・・なんて、書くのは簡単だけど、一昨年前にかなりの断捨離をした後なので、着なくてもそれなりに気に入ってるものばかりで、なかなか捨てられない~


それに、『今』じゃなくてもアラカンになったら着るかも?と思うものも多いし・・・でも収納がw こんな時はどうすればΣ(´д`;)

にほんブログ村テーマ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

洗濯は好き。でもアイロンがけは好きになれず。

洗濯大好き ~毎日が洗濯日和~



お読み下さり感謝です。 



人気ブログランキングへ



クリック頂けると更新の励みになります(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ