2017年08月

歯の定期検診に行ってきました。

ここ数年、年に3回か4回のクリーニングを続けてます。

きっかけは、住んでいる区で行われている定期検診を促す通知。以前別の区にいた時はこういうものはなかったので、市町村によって差があると思いますが、虫歯の有無と唾液や舌苔のチェックを無料で行ってくれるというので行ってみました。

それなりに綺麗に磨けている自信はあったのに、なんと既に歯周病という残念な結果を聞いて、かなーりショックでした。

というのは、引っ越す前に通っていた歯医者では、何度か虫歯の治療をしたものの、いつも「よく磨けてますね♪」と言われて、歯周病の指摘などされたことが無かったからです。

もともと虫歯は出来やすいタイプだと、幼い頃に親戚の歯科医に言われていたので、気を付けていたつもり。だからなおさら、本当に本当にショックでした。

でも、進行を食い止めれば何ら問題ないと言われて、ほーーーっ

早い段階で気づいて良かった!と気持ちを切り替えました。

それ以来、3-4か月ごとのクリーニングを続けてます。他の病気や体調不良で歯周病が進むことも大いにあるようですが、自分で対処可能なメンテナンスは、最低限すべき自分への投資。

毎日の歯磨き、歯間には電動ものよりフロスや歯間ブラシがお勧めだそうですが、私がかかりつけの歯医者から勧められたのは『V7』というコンパクトな歯ブラシ。

お試しセットV7(ブイセブン)「つまようじ法」歯ブラシ【長持ちキャップ付】


一見普通の歯ブラシと同じ形状ですが、刃先が細くつまようじのように尖っていて、歯間にとても入りやすくなってます。フロス使いがちょっと苦手な私にはうってつけの歯ブラシです。

使い方は、私の場合は普通の歯ブラシで歯の広い面をざっと磨いた後、このV7で歯間磨くのが毎日のルーティーン。

昔は結構ずぼらな磨き方をしてましたが、近年はさすがにまじめに続けてます。おかげで、ここ数年は虫歯もないし、歯周病の進行もないようで喜んでます。

歯は大事!

にほんブログ村テーマ 歯科(歯医者)へ
歯科(歯医者)

読んで下さってありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングに参加してます。

クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 

ロフトをぶらぶらと物色中、見つけてしまったプーチンさんのカレンダー。

昨年、修三さんの格言カレンダーも人気だけど、意外なところでプーチンさんも大人気と聞いて、「えっ、プーチン?!」と驚いた記憶がw

TVのニュース番組で、筋骨隆々で泳ぐ姿やレイバンのサングラス姿など見た時は、色んな意味で目が釘付けになりました。日本の政治家ではあり得ない、というか、やって様になる人が全く頭に浮かびません・・・(´・ω・`)

でもいくら何でもカレンダーって。



これってもう、スターかアイドルかって扱いじゃw

しかも、ヒョウ。

ネコや犬のようにヒョウを抱いて柔和な様子の政治家プーチン

そのギャップにやられちゃう人が、世界中に沢山いるってことみたい。





030


画像がブレブレですみません(^^;

移転して新装オープンしたばかりの銀座ロフト、気合が入ってる店舗だと思うんですが、その店内で目の付き易い場所にディスプレイされておりました。

しかも大きさも各種取り揃えているようで、人気があるというのも、まんざら大袈裟な話ではないのかも。





こちら↑(アマゾンに飛びます)で中身をチェック出来ましたが、『ロシア、イギリス、ドイツ、フランス・スペイン・イタリア・中国・日本』の8か国の旗画像が表示されてます(祝日対応しているのは、ロシア語と英語表記のみのようです)。

プーチンさん、安倍晋三首相と並ぶと明らかに背が低いです。きっとロシアの方の中ではかなり低い部類じゃないかと思いますが、威圧感なのかオーラなのか、普段の映像では低さを感じません。

そういえば、プーチンさん似の007(ダニエル・クレイグ)もいましたね。


色々と驚きつつも、なんだか微笑ましくて、クスッと笑ってしまうような、世界は案外平和?!と思いたくなるプーチンさんのカレンダーでした。



まさかのトラコミュ。カレンダー並みにびっくり

にほんブログ村テーマ ウラジーミル・プーチンへ
ウラジーミル・プーチン

読んで下さってありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングに参加してます。

クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 


父の逝去にともない、後々のことを考えて、私が実家の土地家屋を相続しました。

と言っても名義が父から私に代わっただけで、母がこれまで通り住んでます。
認知症の母が、この家で最期を迎えるのは難しいですが、出来るだけ長く、父との思い出の家に住んで欲しいと思っています。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

相続登記の方法は、まずは法務局のHPで自分に該当するページをチェックすると良いでしょう。

【不動産の所有者が亡くなった】場合、遺言書の有無や数次相続かどうか等で、必要な書類や手続きが変わってきます。

法務局のHPの見方ですが、自分に該当する箇所をクリックすると、それぞれのパターンについて

  様式 (一太郎 Word PDF)
  記載例(一太郎 Word PDF)

このようになっていて、さらにクリックして詳細を見ることが出来るようになっています。

『様式』は、テンプレートとして利用できるものなので、最初にご覧になる場合は、『記載例』のPDFをお勧めします。一太郎は持っていないのでわかりませんが、Word文書を開く場合はダウンロード必須なので、とりあえず読んでみたい場合はPDFファイルが良いかと。

必要な書類は、戸籍関係のものが多いですが、これは被相続人(亡くなった人)との関係性を証明するためや、隠し子などがいないかどうかを確認するためのものです。謄本と抄本の違いを把握した上で、何のために必要なのか理解していくと、自ずと必要なものがわかってきます。


相続関係説明図

言葉だけだとすごーく難しい感じがしますが、要するにこれです↓zu-001
  法務局HPの記載例PDFを印刷したものからの抜粋です。

どこかの歌舞伎役者さんのように隠し子がいたり、どこかの富豪の様に認知している子が何人もなんてことが無い限り、多くは上のようなシンプルな図になると思います。

そして、この図を作っておけば、登記のために提出する戸籍謄本や抄本等は、登記手続きが終了すると自分の元に戻ってきます。

逆に作らなくても、謄本等が戻ってこないだけで困ることはありませんが、戻ってくれば他に利用することも可能です。利用するかどうかは別にしても、こんな簡単な相続関係図を一枚書き添えるだけで(手書きでもOK!)、他の書類が戻るのです。書かない手はないと思います。

原本還付の手続き



このように、手続きが終了したら書類を自分の元に戻してもらうことを、【原本還付】の手続きと言います。

戸籍関係の書類は、『相続関係説明図』を添付すれば原本還付されます。
これは法務局の記載例のページにも、さらりと書かれてますが、実は他の書類もコピーを取っておけば、手元に戻ります。

他の書類とは、印鑑証明書や遺産分割協議書、住民票などのことです。

要するに、法務局に提出する沢山の書類の中で、『登記申請書』以外の書類は、登記が終われば戻ってくるように思います。自分で法務局に取りに行ってもいいけれど、郵送にも対応してくれています。

原本還付については、相続登記の本筋ではないからか、特に説明してないサイトも多いようです。また説明しているサイトは、逆に説明が多くて、「原本と相違ありません」と書いて署名捺印して契印(割印)があればどうたらこうたら・・・・等々、かえって難しそうな気がしてしまいます。 ←だから、プロにお任せあれ!という話の流れなのかも

でも、書類を手元に戻し(=原本還付)たかったら、とりあえず相続関係説明図とコピーを取っておけばOK。

というのは、「原本還付したい。そのための説明図とコピーは取ってきました。」と言えば、法務局で担当してくれる方が、必要なことを指示してくれるからです。

実際に法務局で書類を提出するときは、事前に訪問日時を予約して、担当者とマンツーマンで書類をチェックしていきます。その時に細かいことは対応すれば良いと思いました。

原本還付は、いらないと思う方には全く意味のない不要な手続きだと思います。

私にとっては初めての、もしかすると二度とないかもしれない相続手続きなので、手元に戻せるものは全て戻したいと思いました。

ここを読んで下さった方が、いつか必要になった時、そういえばどこかのブログであんな話もあったな・・・と、頭の片隅の奥の方にでも留めて置いて頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

50代を考え暮らす

マネー、財テク、資産形成

読んで下さってありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングに参加してます。

クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



報道によれば、東京は18日連続の雨だそうです。

毎日毎日、目に映るのはグレーがかった曇天模様。。。

もう何日も青空を見てません。

しかも夕方にはゴロゴロと長い間雷が鳴って、雨も強く・・・

これほど長く灰色の空を見続けるのは、初めてのような気がします。

こんな日が続くと、とても積極的に出かけようという気分にならず、これから野菜が高騰しそうだなあとか、海の家の経営も大変だろうとか、夏の衣類も売れないだろうなあとか、考えることもマイナス思考になりがちです。

026

スマホをチェックしたら、こんな画像↑がありました。

先月7月のある日、夫と湾岸エリアに出かけた帰り道のこと
夕方と呼ぶにはまだ少し早い時間、
空と雲と光のコントラストがすごく素敵で、
助手席から撮ったヒトコマ。

車からの窓越しだし、逆光だったけれど
思ったほどにはブレてなかった。

雨の東京、せめて画像に青空を。

ん?雨の東京? 歌のタイトルみたいじゃない?

とんねるずの『雨の西麻布』はわかるけど、雨の東京なんて歌あったかなあ?
記憶を辿りググってみると、即ビンゴ。
ありました、真木ひでとさんの『雨の東京』。

1980年発売とあるので、私もティーンエイジャーの仲間入りをて、歌番組や歌謡曲に一番関心があった頃・・・なのに、YouTubeで視聴してもこの曲に殆ど覚えがない、『雨の東京』が耳に残っていない。

ヒット曲のようなのに、おかしいなあ。
私はGS世代ではないけれど、真木ひでとさんの顔はしっかり記憶に残っていて、だから最近ジャニーズでそっくりの顔をした男の子がいるのを知って、ランチの話題で盛り上がったほどなのに。 

ここでハタと気付きました。
1980年というのがミソ。
ちょうどたのきんトリオがデビューした頃と被るんだわ。

私は特に誰のファンというのは無かったけれど、”ザ・ベストテン””ヤンヤン歌うスタジオ””レッツゴーヤング”といったTV番組を見てました。それで、少なくともベストテン以外では、演歌を聞く機会はなかったような。

当時は、演歌なんて年寄りの聴くものだと思っていたからなあ(^^;



・・・・・なんてことをつらつら書いていて、気づきました。
私が雨の東京で思い出した歌は、『雨の東京』じゃなくて別の曲。

雨にぃ~濡れなが~ら~♪

これこれ!この曲は、三善英史さんの『雨』でした。

こちらは1972年の曲だそうなので、『雨の東京』の時より私はずっと幼かったけれど、印象的な歌い出しをよく覚えています。

『雨』だと思って『雨の東京』を聞いたから、覚えがなかったんだわ。

あー、紛らわしくてスミマセン。

解決してスッキリです。

お天気の方も早くスッキリして欲しいものです。


ご訪問ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングに参加してます。

クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 

UberEATS(ウーバーイーツ)なるものを、ご存じでしょうか?

まだ東京限定のサービスのようで、耳慣れない方も多いかもしれません。

これ、ひとことで言ってしまえば、『出前』です。

蕎麦やラーメンや寿司でお馴染みの、要するにあの『出前』です。

それをいわゆる『出前』とは対極にあるようなお洒落系レストランのフードデリバリーを可能にしたのがウーバーイーツ。

ウーバーは、もともとタクシーの配車サービスで始まって、フードも扱うようになったらしいです。そういえばこういう人気サービスって、最近はほぼアメリカ発ですね。B&Bしかり。

このウーバーイーツ、我が家は比較的早い時期から対応地域だったので、昨年早速注文してみました。

夫がいる時だったので、お洒落系を断念して、無難な中華をば。

ところがやっぱりと言いますか、結構冷えてましてね・・・

クーポン利用で破格のお値段だったので、許せる範囲ではありましたが、定価だったら割高だし、プラスチックの器で冷えてるし、夫には不評だしで、もう頼まないなーと思ってました。

でも、夫のいなかった暇なお盆のある日、急に思い立ってリベンジすることに。



UberEATS(ウーバーイーツ)でリベンジ注文

注文したのは『クリスプサラダワークス』のサラダ。

それだけでお腹いっぱいになる大盛りサラダなので、”意識高い系”とやらに支持されてるそうで。もちろん見た目の良さでインスタ映えするのも、今流行りのポイントかと。

要するに50過ぎのおじさん(=夫)は、絶対に頼まない系です。

前置きが長くなりましたが、アプリで注文し終えるとこんな感じ。

ウーバー001

ヒップスターEXというのが、ポチしたサラダの名前。
お値段堂々の1550円。 *ウーバーでは店頭価格よりも若干割高。

しかも以前は無料だった送料も、現在はしっかり380円かかります。

ひとりランチのお値段として、外食ならアリだけど、自宅なのに高過ぎだわ、しかもサラダごときでw

でも無性に食べてみたかった、夫の居ぬ間に試したかった(・∀・)
こんなことも、たまにはあるのだ。

ウーバー002


さらに、運んでくれる方の画像が出てきて↑ピンポイントで自宅に近づいてくるのがわかるしくみです。

しばらくして、到着♪

クレカ決済だからその場で支払い不要なのは当たり前だけど、
ハンコやサインも不要です。
ウーバー003

その代わり、アプリを使って配達人を評価します。
これがサイン代わりにもなってるのかも?

ウーバー004

手書きマジックの文字が、緑の野菜に隠れて読み辛いのが難。
Thank you と書いてあります。

こちらの中身は、
ロメインレタス、グリルドチキン、フェタチーズ、セロリ、アップル、レーズン、ウォルナッツ、バジルオニオンドレッシング (490g/499kcal) 

カル・メックスというサラダと最後まで迷ったけれど、ナッツとチーズとレーズンに惹かれて選択。

ちなみにカル・メックスの中身はロメインレタス、ほうれん草、グリルドチキン、アボカド、トマト、レッドオニオン、自家製クルトン、 メキシカンハニービネグレット (約470g/462kcal) 。

自家製クルトンと、ドレッシングのメキシカンハニービネグレットに惹かれたけれど、ほうれん草とアボカドとトマトが、あまりに我が家のいつものサラダだったので却下。

ウーバー005

大きさが分かりづらいと思いますが、これでどんぶりくらい。
そこに細かく刻んだ野菜がこれでもかって入ってます。

画像の見た目よりも、実際の方がもっと具沢山な感じで、ウォルナッツ(くるみ)が思ったよりたっぷりあって、アクセントになって良かったです。その分チーズが少なかったような?細かーく刻んだりんごを入れると、サラダの爽やかさが一段と増すことを知ったのは、良い勉強になりました。まねしてみよっと♪

ボリュームがあるので、大食感の私でも【これだけ】で十分です。
【ヘルシーなものだけ】で食が満たされる満足感というか優越感?!も、人気の理由かもしれません。


クーポンコードをご用意, Let's ウーバー♪


蒸し暑い毎日、お昼の用意をしたくない、
お天気もパッとしないし、買い物もイヤー!

そんな時はLet'sウーバーイーツ♪ と言いたいところだけど、はっきり言って割高な気がして、クーポン利用じゃないと頼む気が起きません(苦笑)。

もし、これから初めて利用されるなら、クーポンコードを入力すると、初回と2回目まで、1000円の割引を受けられます。以前は1500円だったのに、1000円に下がってしまって残念だけど、無いよりはマシ。良かったらご利用くださいませ♪

クーポンコード:【eats-yukam144ue】

久しぶりにウーバーのアプリを見たら、マクドナルドやケンタッキーも注文できるようになってました。大戸屋なんかもあるし。お洒落系だけじゃ、やっぱり続かないものね~としみじみ。


読んで下さってありがとうございます♪
気楽な話は手短に!と思っていたのに、結局長め。
きっと説明が長過ぎるのだわ(`・д・´)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングに参加してます。

文章長くて申し訳ありませんが、
クリック頂けるとほんとに嬉しいです(*・ω・)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 

↑このページのトップヘ