このブログを初めて2か月弱。
未だ試行錯誤の日々です。

特に気になっているのは文体のこと。

『ですます調』か『だ・である調』にすべきか。 すみません、どうでもいい話で(^^;

母の介護や父の相続の話が続いたので、硬い話が多く、なんとなくデスマスに落ち着いていましたが、普段の日常の話となると硬いなあと。

それで、デアル調に変えて幾つか記事を下書きしてみましたが、今度はかえって男性的というか、新聞記事みたいでいまいち。

改めて同年代の皆さんのブログを拝見すると、デスマス調でも柔らかく優しい雰囲気の文章の方が多く、デアルの文体の方はカジュアルでポップな雰囲気。

それに引き換え、自分の文章は説明が長くて読み辛い気がして、私ってこういう面倒臭いタイプの人間だっけ?と気付かなかった一面に当惑してます。

スクワラン(初回限定)

友人からは昔から、癒し系とか、ほんわか系と言われることが多く、実際は違うのになあと思いながらも、未だに常にそっち系で言われるので、もう否定しないで笑って聞いてます。

でも本当の私は、ほんわか系でいたいけど、そうはなれない気難しい人系じゃないかと分析。

自分が自分を一番よくわかっている、と思う反面、自分が一番わかっていないことも多いようだから、こればっかりは何が正しいかわかりませんが。

ところで、『硬い、堅い、固い』違いがあいまいだったので調べてみました。

  固い :「ゆるい」  の反対語
  堅い :「もろい」  の反対語
  硬い :「やわらかい」の反対語


反対語から考えると、カタイ文章という表現の反対語は「やわらかい文章」だから、漢字は硬いが当てはまるとわかります。同様に麺がカタイの反対は「柔らかい麺」、だから当てはまる漢字は「硬い」麺。わかりやすくて目から鱗です。

でも「ゆるい」と「もろい」の違いは、「やわらかい」ほど明確でないので、やっぱり私にはわかり辛い。何かの文章で間違ってたらすみません。



にほんブログ村テーマ 国語力・文章力・会話能力へ
国語力・文章力・会話能力
文章の書き方

読んで下さってありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングに参加してます。

クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ