結婚して間もない冬のある日、お気に入りのセーターで出かけようとしたら、

「何なんだっ、その毛玉だらけの服はっっっ?!」by 夫

えっ、このセーター気に入ってるんだけど?

「そういう問題じゃなくて!よく着るセーターは毛玉になりやすいんだよ、気に入ってるなら毛玉取りなよ。ビンボークサイ」

ええー、そんなに汚くないのにぃ・・・
ビンボークサイだなんて、ひどいなあ・・・(ノ`Д´)ノ ぶつぶつ



セーターの毛玉、気にしなければ気にならない、という方もきっと多いに違いになく、かく言う私もずっとそのタイプでした。

ところが長年毛玉毛玉と言われると、いつの間にかそれもそうだと思うようになり、今では他人のセーターの毛玉を見ると「あ、気にしない人なんだ・・・」なんて思うようになり・・・・・

それで思い切って以前から気になっていたこんなものを買ってみた。
077

この商品、愛用者も多いらしく、手元に届くやいなやワクワクしながら使ってみた。

もともと、そうひどい毛玉セーターを持っていないので、劇的な変化を見ることは出来なかったのだけど、おおっ♪と思ったのがこちらのタイツ
076

画像↑左は毛玉クリーナー使用前、右は使用後。

何度か履いているうちに足元部分に毛玉がついて、飲み会のお座敷席などで、ちょっぴり恥ずかしい気持ちに陥った経験があるのは私だけではありますまい。

結構綺麗になるので、嬉しくなって今度は左側もガーガーとやってみた

ら、

ガガガッ と嫌な音がして、布地を巻き込んで破けてしまった(´;ω;`)チーン

タイツで良かった。セーターだったら立ち直れないw

調子に乗ってやり過ぎは厳禁だけど、安価なわりにいい仕事してくれます♪

商品の名誉の為に付け加えると、こちらの商品にはガードがついていて、ニットの毛玉取りをする場合は生地が切れるようなことはありません。ただし薄手の生地を扱う時は、より取り易いようガードを外して毛玉取りをするので、こんなこともあり得るというお話。

こちら⤵がその毛玉クリーナー。

母がグループホームに入居するにあたり、衣装持ちゆえかなりの服を処分しなければならず、ちょっと良さそうなものは、頂いたりしているのだけど、

これがなんともはや、毛玉が多くて(´・ω・`)

しかもなぜか、広い実家の日の光の中で見るとあまり気にならないのが、東京のマンションの室内で見ると、毛玉がやけに目立つから不思議。

毛玉に限らず、大らかな田舎なら気にならないことが、都会の喧騒の中では気になってしまうというのは、あり得る話かも。

理由はどうあれ気になるものは仕方ない。ひどいものはザクザクと捨てているけれど、中には毛玉さえなければと思うものもあるので、このクリーナーを使ってみよう。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


母のものはともかく、最近は安価なファストファッションに身を包むことも多い。
うまく着こなして高見え出来れば言うことないが、そうでなくても清潔感は大事にしたい。本体の中身は経年変化で古くなる一方なのだから、せめて外見は、美しくは無理でも、身綺麗でいなければ。



にほんブログ村テーマ 毛玉のお手入れ方法へ
毛玉のお手入れ方法

服のお手入れ方法
50代からのファッション

50代以降は残念ながら、カテがガクッと少なくなりますね。
こうなったら、年代にこだわらずお洒落感覚を取り入れたいw


40代からの似合う服と小物の選び方

40代からのトレンドの取り入れ方

50歳代ランキング

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ