カテゴリ: 美容

2年ぶりにヘアサロンを変えた。

近年の私は、白髪染め必須なので大体2か月ごとに通っている。

昨年の手帳をチェックしたら、年間計8度足を運んでいた。

だからサロン選びのポイントの一つは、白髪染めの料金が、通常のカラーリングと同料金であることだ。

白髪染めはお洒落に言うとグレーカラーと言うらしいけれど、紛らわしいのでベタに『白髪染め』でいきます


というのは、白髪染めは通常のカラーリング料金に500円か千円程度プラスした料金設定にしているところが案外多いことに気づいたからである。

別に、500円か千円をケチりたいわけじゃなくて(。・ω・)ノ゙

普通のカラーと白髪染めでは薬剤が違うから、そこに価格差が生じるのは不思議なことではないけれど。

白髪染め世代に対するウェルカム度合いをそこに見るというか。

自分以外のお客が2-30代の艶髪女性だらけだった、なんてのは居心地悪いもの。

膨大なサロンの中からピックアップするには、この程度の条件は必須。

にほんブログ村テーマ 白髪染め~ヘアカラーについてへ
白髪染め~ヘアカラーについて

ただ、白髪染め自体に美容師による技術の差はないと思うから、あとは実際に行ってみてカットやシャンプーで相性をみるというか。。。

ぐだぐだ書いてるけど、要するに、もともと猫っ毛なうえに、加齢によってさらに頼りなくなった髪質の悩みをわかってくれて、対処してくれる美容師を熱烈希望w


今まで担当してくれていたのは30代の男性。

途中から店長に抜擢されると、店の売り上げや、店全体のこれから話をよくするようになって、それはそれで相槌打つのも楽しかったけどね。

付き合ってる彼女との結婚をどうしようか、彼女は自宅だから賃貸の料金の高さをわかってなくて・・・なんて話を聞くようにもなったのも面白かったけど、少しうるさく感じるようになって、その分こちらの髪の悩みがおざなりにされてるというか、個々への丁寧さが減ったというか。。。

店長さんになって、頻繁にスタッフがコソコソ耳打ちにやってきて、その度に『失礼します』と席を外すのもなんだかなーだったし。




同年代、とは言わないまでも3-40代の女性美容師に担当してもらいたいw

でもなかなかね・・・みんな若くて。

ヘアサロン激戦区だから、かえって色々と新陳代謝が激しいのかも。






今回初めてお世話になったサロンの担当者は、アラフォーの男性美容師。

お子さんが4人もいるそうで、子煩悩で優し気な雰囲気。

こちらの悩みをよく聞いてくれて、ものすごく時間をかけてカウンセリングしてくれたのは驚くほど。まあ最初だからかもしれないけど、なかなかの好印象。

ただ・・・お子さんの話が多くて、ちょっと疲れるかも・・・
それに平日の昼間とはいえ、他に客が男性一人だったのも気になる・・・

うーん こんなこと言ってる私が面倒な奴なのかも Σ(´д`;)


パーフェクトって難しい。

来月も同じ店に行ってみる予定。



お読み下さり感謝です。 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


人気ブログランキングへ


にほんブログ村テーマ ヘアカラーへ
ヘアカラー

美容院

『美容院』と『美容室』・・・違いがわからんw

美容室〔ベストサロン〕

ウィッグで綺麗にクールに!

ウィッグ・・・興味あります!

美髪のために


ハッピーエイジング☆美しく健康に生きる♪

アンチじゃなく、『エイジング』として捉えるのが好き☆

エイジングケア情報

人気ブログランキングへ


クリック頂けると更新の励みになります(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



一昨年前のことだけれど、料理中に軽い火傷をした。

いつものように氷をしばらく当てればすぐに治ると思っていたのに、手の甲に薄っすらと茶色く残ってしまった。

場所が場所なだけに気になって仕方ない。

手の甲に茶色いシミだなんて、顔のシミ以上にイヤなものだ。

手は、顔よりはるかに手入れの差が出ると思っている。

気持に余裕が無ければ、手元の手入れになど気が回らない。





ちょうどその頃、ヤマイモをすりおろしたら、手の平にブツブツと赤い発疹が出て驚いた。今までそんなことは一度もなかったから、大慌てでアトピー系に強いと言われる皮膚科に駆け込んだ。

ついでに、その男性医師に手の甲も診せたところ、

「あー、これは女性は気になるでしょう。出来たばかりの火傷? それならハイドロキノンで色は取れますよ。」

”肌の漂白剤”とも言われる『ハイドロキノン』のことは知っていた。

プラセンタ注射をお願いしている別のクリニックで、シミ用に処方してもらったことがあるのだが、皮膚が赤くなってしまい、私には合わないと思っていた。

その話をしたところ、「うちのは保湿成分が多いから大丈夫だと思うけど、顔の皮膚は敏感だからねえ。手なら大丈夫じゃないかなあ。」

どうしますか?と逆に聞かれてしまって、とりあえず試してみることに。



クリニックで処方される『ハイドロキノン』は、市販のそれより高配合で効き目も高いと言われるが、保険は効かず、価格はクリニックによってまちまち。そして処方そのものも、クリニックによって微妙に違いがあるそうだ。



手の甲につけてみると、早速薄くなった”気”がした。

これなら顔につけても大丈夫そうだと思えたので、手の甲と顔のシミの気になるところに毎晩塗った。

効果が実感出来ないものだと続けるのは苦痛なのだが、効きそう♪と思えると現金なもので、欠かさず続けることが出来た。

手の甲の火傷跡は、すぐに対応したのが良かったようで一か月後には消えてしまった。

それで気をよくして、その後も顔のシミ対策に処方してもらった。

5g入りのチューブで、そこでは1本4000円だった。

感じ方は人それぞれだが、効くかわからない美白化粧品などよりも、よほど安いと私は思う。

そんなわけでこれを数本、私にしては地道に根気強く数か月続けたところ、確実に肌のトーンが明るくなった。

実はハイドロキノンはwebでも簡単に購入可能。



この辺りはレビュー数も非常に多いので、合わなければ即使用を中止するつもりでお試しするには良いのかも。



実は私も、クリニックへ通うのが面倒だったので、ネットで同等のものを買えるならばと試してみた。

でも、私には効いてる気がしなかったので、またもやクリニックへ舞い戻って処方して頂いた。

シミは色々なパターンがあるようだから、必要によっては内服薬やトレチノインと並行した方が、早く確実に治るらしい。

私はハイドロキノンだけを数か月続けたのだけど、肌のトーンが明るくなって、今でのファンデが全く合わなくなってしまった。

長年ずっと、黄みの強いオークル系ファンデを使っていたが、今はそれより一段明るい色がしっくりくるようになった。

良いことづくめのようだが、大きな落とし穴もあった。

実は肝心のシミそのものはさほど薄くならなかったので、全体のトーンが明るくなった分、かえってシミが気になるのだ(。・ω・)ノ゙

そうそう、ヤマイモの発疹はすぐに収まり、アトピーでもありませんでした。

にほんブログ村テーマ トレチノイン&ハイドロキノンへ
トレチノイン&ハイドロキノン
美容皮膚科だと、セットで処方されることが多いらしい。

『最上級のすっぴん美人☆』
(●´ω`●)

アラフォーからの本当のエイジングケア探し
私のアラフォー時代はエイジングなんて考えてなかったわ~

美肌&アンチエイジングにはこれが効く♪

お読み下さり感謝です。 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

人気ブログランキングへ


クリック頂けると更新の励みになります(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 





このところ、頬のシミがやけに気になる。

若い頃に日焼け止めをしなかったのは、今の50代なら多くの方が同じだと思うが、海やリゾートに行く時だけはしっかり日焼け止めをしたものの、私が日常使いするようになるのは40を過ぎてからだから、同年代の中でもだいぶ遅い方だった。

しかも日常のお手入れは、昔も今も変わらず大雑把。

ドラッグストアで手に入る、安価な化粧水一本である。たまにオイルを使うw

乳液は買ったことがない。

にほんブログ村テーマ アラフォーからの本当のエイジングケア探しへ
アラフォーからの本当のエイジングケア探し


これには母の影響が大きい。

75歳になる母は未だにシミも皺も殆どなく、美肌の持ち主であるのだが、お手入れは昔から化粧水一本で、乳液やクリームを使っているのを見たことがない。(後年、ソンバーユ(馬油)を気に入って使ってはいたが、その程度)

これと決めたらそれを長く使い続ける母は、多分40年くらい、この↓カツウラの化粧水を使い続けた。


ミーハーな私は、たまに有名ブランドの高価な美容液やクリームを手にしたりもするのだが、結局大した効果を実感しないので、リピすることはない。

私が愛用しているのはドラッグストアで買える千円~2千円程度の化粧水。母の様に同じものを長く使うことはないけれど、この価格帯は種類が豊富で飽きっぽい私にはちょうどいい。

そんな不精な手入れでも、なぜか40を過ぎた頃からたまに”肌が綺麗”と言われるようになった。毛穴が目立たないからのようだ。30代前半まではわりと吹出物が出来やすいタイプで、間違ってもそんなことは言われなかったから、驚いたものだ。



それでこれと言ってトラブルもなく、高を括っていたのであるが、ここ数年シミが気になるようになってきた。


人気ブログランキングへ





美白を謳う化粧品は溢れているけれど、効果はなかなか実感出来ないし、地道な努力を続けなきゃいけないし・・・

・・・苦手だ゜゜(´□`。)°゜。

そんな私はレーザーでサクッとパパっとシミ取りしたいw



でも、レーザーも万能じゃないことは知っている。

ホクロのような黒いものにはしっかり反応してバチッと消すことが出来るのだけど、薄いシミには反応しづらい。

数年前に数回当てたけれど、殆ど消えなかったもの。

その皮膚科にはシミ取りでなく、別件の保険治療で受診したのだけど、評判の良いクリニックで、保険外のレーザーも良心的な価格だったので思い切ってお願いしてみた。

物静かで控えめな感じの男性医師が、レーザーを当てる時に「うっすいなー」と何度もつぶやいていた。

この先生がこんな言い方をするなんて、多分うまく消えないってことなんだろうな、とバチバチ施術されながら思っていたから、案の定の結果に納得したものだった。

人気ブログランキングへ



美容医療も万能じゃないということ。過信も期待のし過ぎも禁物。
きっとまだまだ発展途上にあるのだと思う。


そんなわけで、それ以来レーザーとは遠ざかっていたけれど、昨年からまたちょいちょいと(。・ω・)ノ゙

本当は、そのことを書こうと思っていたのに前振りだけでこんなに長くなってしまったΣ( ̄ロ ̄|||)

また次回。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お読み下さり感謝です。 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村テーマ 『最上級のすっぴん美人☆』へ
『最上級のすっぴん美人☆』

絶対無理だけど、一番憧れてるトラコミュです

++ 「シミ」について ++
気になる!
アラフォーからの本当のエイジングケア探し


優秀な 通販コスメ


美肌になりたい!悩める肌弱さんたちの集い


+++ アンチエイジング化粧品 +++

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 

↑このページのトップヘ