カテゴリ: つぶやき

結婚前、付き合いだした夫と初めて迎えるバレンタイン、私は張り切っていた。

まだ彼の好みもわからない当時、どんなチョコにしようかと迷いまくり、行きついたのが”自分が美味しいと思うチョコを贈る”ことだった。

ちょうどその頃、バレンタインの期間限定でフランス?の有名ショコラティエが店を構えるというニュースがあった。そこの売りはオランジェット(チョコレートをオレンジピールでくるんだもの)で、それが大好きだった私は、『これだ!』と即決して足を運んだ。

場所は表参道のモリハナエビル。約20年前、改築前のこと。

店の前にはお洒落な女性たちが長蛇の列を作っていて、順番まで1時間程度だったろうか、後にも先にも食べ物を買う為にそんな風に並んだのはこの時キリのような気がする。




確かグラム売りで、私が買ったのは1万円はしなかったけれど、そこそこのいいお値段だった。

そしてうきうき気分でバレンタイン当日、

ドライブデートの後、彼の家でコーヒー淹れて、チョコを食べようとリボンを開封した・・・・・・・



ら、







「あー、俺こういうの嫌いだから。」








「高級でもなんでもさ、俺はそこに価値を見出さないから、好きなら自分で全部食べたら?」









ぐぅの音も出ないというかね・・・




なんとも冷たい言葉に、もう涙も出ませんでしたわ。




これ、発言をまとめて要約して書いてるわけじゃなく、
本当にきっぱりはっきり、こういう風にさらりと言ってのけるんです。



結局言葉通り、彼は一つも口に運ばず、全て私が平らげました( -д-)ノ

それから何年か経って、友チョコや、自分に贈るチョコなどが出てきた背景には、多かれ少なかれ、男性には夫みたいなタイプ、少なくないのかも、と思ったり・・・





そして夫のスタンス、今も全く変わらず。


お世辞を言わず、容赦がない。 

いや、容赦は無くもないけれど、とにかく結構相当にキツイ。しかも、自分は正しいことを言ってるだけなのに、何がキツイかわからないらしーからタチが悪いわあ

こういう人だから、疎まれたり誤解されることも多いと思う。
その代わりウソがないので信頼性は抜群で、仕事でも、付き合いの長い人とはとことんな感じの様です。




でも、チョコは好きなんですよ。無駄に高級で好みに合わないのが嫌いのよう・・・



今年はロッテのラミーを大人買い。

009

食後はコーヒーと共に、甘いものを口にすることが多い我が家。

チョコレートは常に何かしら欠かさずあります。

冬季限定のラミーは中でもお気に入りで、

「(春になって)無くなる前にまとめて買っておいて」だって(笑


お読み下さり感謝です。 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


人気ブログランキングへ


たまにはこんな話も・・・にほんブログ村テーマ 男と女のお話へ男と女のお話
・・・・・・・・・・・・にほんブログ村テーマ 夫婦、夫、妻へ夫婦、夫、妻

バレンタインデー

バレンタイン

クリック頂けると更新の励みになります(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



年末に、学生時代からの友人と昼間の食事。

彼女とは、数年前にあるきっかけで再会して以来、年に数回食事をしながらお互いの近況報告をしている。

そんな彼女はバツイチで、独り身になってから10年以上が経つ。

バリバリと働く女性で、私との会話は仕事の愚痴が多い。全く関係ない立場の私にだからこそ、気兼ねなく何でも話せると言って、まくしたてるように話が止まらない。

彼女の話を聞くのは新鮮で興味深い。昇進の悩みや部下に対する指導方針の悩みという、私にとってはまるで別世界の話も刺激的で、相槌を打っているとあっという間に時が過ぎる。

人気ブログランキングへ






そんな彼女が唐突に、「来年あたり、結婚するかも」と言った。

そんな人いたんだ、知らなかった。おめでとう!どんな人なの?



そして、その人の説明をひと通り聞いた後、私はまた「知らなかった~」と声にした。ここ数年、彼女とは色んな話をしてきたけれど、一度もつきあっている人の存在を聞いたことがなかったから、ごく自然な気持ちの吐露だった。

ところが彼女、「だって、rurucoは何も聞いてこないから」と言うのだ。

そこにだいーーーぶ不満そうなニュアンスを含んで。



にほんブログ村テーマ こんなこと言われましたへ
こんなこと言われました




えっ?そうくる?!?!?!




そりゃ興味無かったわけじゃないけど、あえて聞かないようにしてたのに。
その反応は想定外( -д-)ノ



プライベートな男性の話は、飲み友達に終始している様子だったけれど、彼女のことだから誰か出来れば自分から話してくれると思っていた。

50代バツイチの友人に、結婚やいい人がいるのかと、聞く方だって結構しんどい。気を使っていたのになあ・・・

大体、彼女に相手が出来たタイミングを『察し』て、聞くことが出来たらいいだろうけど、超能力者でもない限りそんなの無理。

相手がいない時に、どうなの?なんて聞いたら、きっと不愉快に感じると思うわ。

「聞いてくれれば、すぐ話すつもりでいたのにぃ」と、前回会った時に私が何も聞かなかったことをなじられた。゜(´Д`)゜。

おいおい、それはちょっと勝手じゃない???



その、なじる彼女の顔が、見慣れた彼女とは違う、拗ねたような女の顔だった。

今、誰かに話したくてしょうがない、恋愛の一番楽しい時期、そんな表情に見えた。

そういうことなら、拗ねられたことくらい大目に見るわよ(笑

うまくいくといいね。ほんと。

人気ブログランキングへ






実は、『rurucoが何も聞いてこないから』と似たようなことを言われたのは、初めてじゃない。もっとずっと前に、彼女とは別の友人から。


うーん、正直言って、私はそこまで他人に興味が無いのかも。。。友達が少ないのは、そもしかするとこんなことも理由の一つかもしれない、とふと思った。


たまには思い切って質問することも、相手を思いやる優しさかもしれない。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お読み下さり感謝 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村テーマ 親友・友達・友人・友情へ
親友・友達・友人・友情

ちょっと新鮮☆
恋愛&結婚

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代主婦日記

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 


   



小室哲哉さんの話。

会見は見てないけれど、ネットに記事が溢れていて、小室さんの発言の全文を読んだ。

読んでるだけで切なくなった。

その才能で一時代を築き、キラキラ輝いていた人の痛ましい姿に、思い切り同情してしまう。


にほんブログ村テーマ 90年代 懐メロ 音楽 洋楽/邦楽 へ
90年代 懐メロ 音楽 洋楽/邦楽 
90年代が懐メロだなんて・・・ショックw

そして、夫が妻の介護をするということについて考えてしまった。



もし私が何らかの要介護状態に陥ったら・・・

その状態が何年も続くとしたら・・・





もしもそんなことになったらば、完璧なサポート体制が整った施設に入居出来れば、もうそれで十分だ。

夫には、私の介護で手間をかけるようなことをして欲しくないから、お金で解決してくれれば十分なのだ。彼は経済的にそれが出来る人。

そうしてくれれば、面会になど来なくとも良い。



いや、年に一度くらいは様子見に来て欲しいかな(笑


夫は自分の生活を犠牲にして、献身的に介護するようなタイプではないし、何よりそんな夫を見るのは私が嫌だ。

「男性が、妻に介護されるのを当然と考えるのに対して、妻側は、夫に介護されることを申し訳ないと思いがち」と聞く。もっと若い世代なら違うのかもしれないけれど、私はまさにそれ。

申し訳ないやら情けないやらでストレスが溜まって、かえって悪化しちゃうw

人気ブログランキングへ





いや、その前に、離婚して縁を切られて終わりってこともあるわ。゜゜(´□`。)°゜

肉体的にも精神的にも経済的にもキツイ介護から、手っ取り早く逃れる方法は、離婚すること。

親子関係と違って、紙切れ一枚で他人になれる夫婦ならではの究極の手段。


そういう選択をするのは、意外と女性の側が多いそう。
旦那の面倒なんてみたくないというのが主な理由ですって。


私は、自分の夫の面倒はむしろ当然だと思っている。
一人で抱え込まない術も知ってるつもりだし、なんとかなると思うから、あまり心配はしていない。

心配なのは逆パターン。

『夫が妻を介護する時』夫もイヤに違いないし、私もすごくイヤだし。

これはもう、健康寿命を無理やり引き延ばしてポックリ逝くしかないわ(笑

人気ブログランキングへ




今日は久々に自宅でカレーライス。

明日から私は数日実家なので、作り置き用にと作ったのだけど、久々に家中に充満した良い匂いにつられて、夕飯でバクバクと二人で食べてしまったw

明日は都心で積雪も予測されているそうで、関東地方は大雪の恐れ。

実家に片付けに行くのだけど、何も明日降らなくても。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お読み下さり感謝 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村テーマ 私の生き方、間違ってないよね?へ
私の生き方、間違ってないよね?
これで良かったのか、後悔はしてないか・・・色々あります

* 50代を 素敵に生きる *


50代を考え暮らす

50代主婦日記

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 


   






今日は、急に郵便局に行くことになり、少しでも早く行った方がイイと夫にせかされたので、まあしょうがないとスッピンをマスクと帽子で隠して自転車で出かけた。

スッピンで外に出ることは、まず無い。

眉毛は薄いし、目はタレ目だし、とにかく思い切り間の抜けた顔をしている。

そんな素顔で誰かに会うなんて、その誰かに失礼だし、そもそも誰かより何より私がイヤだ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



こんなことを言いつつ、家にいる時はほぼスッピンで過ごすことが多いw

アマゾンやらネットスーパーやら、楽天にふるさと納税の返礼品、ほぼ毎日のように何かしらモノが届く我が家。

こういう時は、スッピンでも全く平気。だって家にいるんだもの。

オンとオフとでも言うのかしら?

私の場合、下手するとオフばっかりな気もするけれどw



なのに夫が家にいると、
「その顔で出るのはやめておけ」と言われちゃって( -д-)ノ
PCメガネ(度なし)を廊下で手渡される。

せめてメガネをかけることで、目元がカモフラージュされるようにという、親切心らしいけど( ̄・・ ̄)チッ

なんだかなー スッピンに夫からダメダシされるって、結構キツイわ。



さて、今日の郵便局、窓口で少し会話をしたけれど、マスク越しだから声が聞き取りづらいらしく、担当者に何度も聞き返されてしまった。

(自分としては)大きな声でしゃべってるつもりなのに、「えっ?」とわずかに怪訝な顔で聞き返される。そんなことを繰り返していると、人間結構凹むものだと初めて知ったわ。

こんなことなら、マスクを取って対応すれば良かったと後悔しても後の祭り。

窓口の人だって「マスク取ってしゃべれよ~。」と思っているに違いない。

でもね、話の途中じゃ今さら外せないわ~ ごめんなさいね と心の中で謝りながら、マスク越しに大声で叫ぶ私(そしてまたもや聞き返される→凹む→叫ぶ→聞き返される→凹む→永遠かと思われたループ)。

そういえば帽子も被っていたんだったわ。しかも目深にノ( ̄0 ̄;)\オー!!

もしかして、かなり怪しい人に思われたかも???



急いでいたとはいえスッピンで出かけたことが、そもそもの間違いだったわ。

メイクする手間を惜しんだばかりに、郵便局の所用を終えた後は一目散に家に戻るしか選択肢が無かったし。

色々と今日は反省(。・ω・)ノ゙


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お読み下さり感謝

にほんブログ村テーマ 『最上級のすっぴん美人☆』へ

『最上級のすっぴん美人☆』

美人は無理でも肌の綺麗な人だと言われたい


* 50代を 素敵に生きる *


なんだかんだで同世代の話が一番参考になります。

50代を考え暮らす

50代主婦日記

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 










関東地方、お天気に恵まれた良いお正月で、
冬の澄み切った青空を見ていると、それだけで今年はいいことありそう♪なんて思ってしまう。



さて、今年の初買いは『お餅』でした。

前記事にも書いた通り、今年のお雑煮はことのほか美味しく出来てしまい、あっという間に1キロ入りのものがスッカラカンに。正月早々、美味しいことは良いことだけど、絵に書いたような正月太り、体重計に乗りたくないわ。




福袋を買ったことがないから、今年は何か買ってみようと思っていたのだけど、こんな悠長なことを言っていてはダメなのね。あらかじめ欲しい店やブランドを決めて、そこへまっしぐらな意欲がなければ。。。

それからシャネルの銀座大通り店に、どうにもシャネルの顧客とは思えない面々が長蛇の列をなしてました。あれは一体なに?安価な限定品かノベルティグッズの配布といったところ?うーん

三が日、銀座や六本木をだいぶうろついたのだけど、結局これと言って欲しいものには巡り合えず、あっても正月早々に買いたいほどのものでもなし。

こんな時はせめて気の利いたお惣菜やお菓子を買って帰りたいところなのに、我が家のキッチンはふるさと納税の頂き物でパンク寸前。年間通して毎週何かしら届いているのが、年末はさらに怒涛の頂きラッシュでなんだかもう。。。しかも正月早々、またもやあれこれ頼んだと楽し気に言う夫。贅沢な話ではあるけれど、そんなにいらないと思うこともしばしばw


そして結局ポチしたのはユニクロのカシミアセーター。

元旦~3日の期間限定で半額というアレ。

黒・白・グレーは既に持っているから、定価なら買わないだろうあえてのベージュ。形はタートルネック。

新年早々ユニクロぶら下げて帰りたくないのでネット注文。夫はいらないと言うので、送料無料にすべく極暖シャツを一枚追加。

気が付けば、ベーシックなものはユニクロだらけだけど、価格と品質に納得して買ってるから無問題。

さすがにコートやジャケットには食指が全く動かないけれどw


4日のお昼、テレビをつけたら年越しで貴乃花親方の話題。

この話題いつまでもずるずると、そこまで微に入り細に入り報道する必要があるのかと、もっと大事な話があるだろうと、正直なところ食傷気味。正しく報道出来ているのかなと疑問にも思うし。

まあ色んな見方があるのは当然だけど、私は貴乃花がんばれと言いたいわ。


そして、あっという間に日常の生活に戻っていく。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お読み下さり感謝

にほんブログ村テーマ 50代からのファッションへ
50代からのファッション
* 50代を 素敵に生きる *

50代を考え暮らす

50代主婦日記

ランキングに参加してます。
クリック頂けると嬉しいです(*・ω・)ノ 



50歳代ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更新の励みになります(*・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 






↑このページのトップヘ